バカラに本物の必勝法・攻略法は存在するのか?

基礎知識

カジノで必ず勝てる『必勝法・攻略法』があるとすれば、その情報を知りたくないですか?

カジノゲームの中には、攻略法を正しく使えばハウスエッジ(カジノ側に支払う見えない手数料)を低く出来るゲームもあります。ポーカーやブラックジャックです。ただし、それ以外のカジノゲームは、運ゲーです。

この記事では、バカラで勝てる必勝法や攻略法が本当にあるのか検証していきます。

 

ルールを把握しよう

まずはルールを把握してください。ルールを知らずして勝利はありません。バカラは運任せのゲーム、ルールはとても簡単です。

「バンカー」「プレーヤー」「タイ(引き分け)」のどこかにベットします。どちらが勝つのか、或いは引き分けになるのかを予想し、ベットします。

ディーラーがバンカーとプレイヤーにカードを配り、勝敗を決めます。配られたカードの合計が9、または9に近いほうが勝ちです。

 

「バンカー」「プレーヤー」「タイ(引き分け)」の配当とハウスエッジを見てみましょう。

配当ハウスエッジ
バンカー1.95倍1.06%
プレイヤー2倍1.24%
タイ(引き分け)8倍14.36%~14.44%

 

ハウスエッジが一番低いバンカーにベットすることが負けにくいベット方法です。プレイヤーの配当は2倍とバンカーの配当よりも高いですが、ハウスエッジを考えるとバンカーがおすすめです。

 

タイは、ハウスエッジが一番高く設定されていて、最も損をするベット方法です。ハウスエッジは、プレーするデッキの数で変わります。6デッキのバカラでは14.44%、8デッキでは14.36%になります。

ハウスエッジとは控除率とも呼ばれ、カジノ側への手数料みたいなものです。ハウスエッジが10%のゲームを100円で遊んだら、平均すると1回あたり90円が戻ってきます。

 

どこにベットするのが得策なのか

バカラは運任せのゲームです。分析や戦略でゲームの勝率をあげることができません。この点、ブラックジャックやポーカーとは違います。各ゲームごとのパターンや規則性は無くランダムなので、過去の罫線から次のゲームを予測するというのは意味がありません。

 

先ほど少し書きましたが、バカラでベットするならバンカーがおすすめです。ハウスエッジが一番低く、勝てる確率が一番高いからです。6デッキのゲームでは、バンカーが勝つ確率は45.87%、プレーヤーが勝つ確率は44.63%、一方でタイになる確率は9.51%しかありません。

 

確率的な数字が示す通り、バカラでは「バンカーにベットする」という単純な戦法をお薦めします。バンカーに賭けて勝った場合、勝利金の5%を差し引かれるのでプレイヤーに賭けたほうがお得だと考える人もいますが、1000回、10000回あそんだときに損失が少ないのはバンカーに賭け続けたプレイヤーです。

バカラで勝ちたければ、バンカーにベットし続けることが一番良い戦法だと言えます。

 

 

システムベットと戦略の違い

システムベットとはマーチンゲール法やモンテカルロ法など、あるルールに従って賭ける金額を変えるベット方法のことです。一方で戦略というのは、ゲームを有利にすすめるための作戦や考え方です。

 

注意したいのはシステムベットは必勝法ではなく、勝率をあげるものでもありません。マーチンゲール法やモンテカルロ法のように負けたときにベット額をあげれば、たとえ負けが続いても利益を出すことができます。しかし、連続で負け続けたときに大損するリスクがあります。

 

つまりシステムベッドを使えば常に利益を出せたり、カジノで有利になるということはないので、気をつけてください。

 

必勝法や攻略法はあるのか?

もしかしたら私の知らない必勝法や攻略法のようなものがネット上にあるかもしれません。「バカラ 必勝法」や「バカラ 攻略法」で検索される上位10ページについて調べてみました。

 

勝率が120%アップするバカラの攻略法・必勝法


グーグル検索で一番最初に表示されたのが、オンラインカジノメディアサイトとして有名なカジモさんです。
バカラについての基本情報から、罫線の付け方や用語について詳しく説明しています。

そのほかパーレー法、マーチンゲール法、グッドマンなどのシステムベッドについて長所と短所を説明していました。

 

ギャンブラーヒカル
ギャンブラーヒカル

トランプの残りに偏りがでると、バカラの波が発生し次のゲームの予測ができると言ってるけど、バカラの波は偶然の産物やと思うな

 

バカラで勝つための秘訣


2番目は外国企業が運営するカジノビリオンズドットコムさんです。「バカラに必勝法はない」と断りを入れつつ負けにくい方法として、一方に賭け続ける方法を紹介していました。

バンカーだと同じ金額で賭け続け、プレイヤーは何回かに1回ベット金額を上げるというものです。一方に賭け続けると、なぜ負けにくくなるのかの理由が気になったのですが、その説明部分はありませんでした。

もう一つは資金コントロールです。勝ち逃げの大切さと損切りについて説明しています。

 

あとはバカラをするならランドカジノよりライブバカラがおすすめという意見が面白いです。ランドカジノだとプロディーラーのため、プレイヤーにツキがまわってくる事が少ないとのこと。

一方、ライブバカラの場合、ディーラーはプロでないためツキが回ってきやすいらしいです。

 

ギャンブラーヒカル
ギャンブラーヒカル

ディーラーがツキをコントロールできるという考え方が面白いな

 

バカラで勝つための18の攻略法


3番目に検索されたのは、カジノの王様というサイトです。こちらもシステムベットの紹介ですが、負けたときに使う攻略法、勝ったときに使う攻略法とパターン別に紹介しています。

 

負けたときに使う攻略法としてマーチンゲール法、ココモ法、モンテカルロ法、ウィナーズ投資法、グランマーチンゲール法、3倍マーチンゲール法の6つのシステムベットを紹介しています。

勝ったときに使う攻略法はパーレー法、グランパーレー法、グッドマン1235法、バーネット1326法、イーストコーストプログレッション法、オスカーズグラインド法です。

 

その他、ハーフストップ法、ピラミッド法(ダランベール法)、10ユニット法、10%投資法、31システム投資法というシステムベットも紹介しています。

あとは戦略の範囲になりますが、バンカーが3連勝したら次はプレイヤーにベットするというような、自分で決めたベットタイミングでベットするセルフハイエナ法も紹介していました。

 

ギャンブラーヒカル
ギャンブラーヒカル

本当にたくさんのシステムベットが紹介されてて参考になったわ。ベット方法、長所・短所が短い文章で完結にまとめられているので、いろいろなシステムベットについて知りたい人におすすめ。
いろいろなシステムベットを使いこなせるようになると、バカラをより楽しめるようになれるで。
システムベットを使いこなせるようになっても、勝率は変わらないけどな

 

バカラ最強の必勝法「カードカウンティング」


4番目に検索されたのがカジノワイヤードさんという外国企業が日本人向けに作ったサイトです。バカラでのカードカウンティングについて説明しています。

当サイトでもカードカウンティングについて説明していますが、カジノワイヤードさんのカードカウンティングページのほうが詳しいです。

 

ただ、当サイトからだとカードカウンティングのツールがダウンロードできます。

バカラ最強の攻略法!カードカウンティングの方法
1960年代、エドワード・ソープは簡単にカードを数える方法を開発し、カジノの世界を変えました。彼はその方法を使い2日間で1000万円ほど稼いでいます。そしてカジノ界のギャンブラーたちに大きな影響を与えています。 エドワード・ソ...

 

たしかにバカラのカードカウンティングはハウスエッジを下げることができるので、必勝法と呼べるかもしれません。ただしほんの少ししか下げることができず、カウンティングをされてもカジノ側は全く気にならないレベルです。

 

カードカウンティングを使ったときに、どれくらい有利になるのかはこちら。カードカウンティングを使っても勝率を0.1%ぐらいしか変えることができません。

 

6億円カジノで遊んだベテランギャンブラーの必勝法


ランドカジノで300回ほどプレイし6億円も使ったというミスターSさん。おそらくギャンブラーの知り合いも多いはずです。

そんなベテランプレイヤーのミスターSさんも「100%勝てる必勝法はない。カジノに行かないことが必勝法」と言っています。

 

そんなSさんがすすめるバカラの攻略法は

  • 10回ベットせずに様子を見て、波を把握する
  • グループでカジノに行くなら資金を1つにまとめて一番運がいい人に任せる
  • にぎやかな台でみんなが賭けている方にベットする

です。あとは罫線を見てツラ追いなど。

 

ギャンブラーヒカル
ギャンブラーヒカル

グループでお金をまとめてギャンブルしたら、勝ったときも負けたときも、めっちゃ揉めそうやな。ギャンブルは勝っても負けても自己責任で遊んだほうがいいと思う。

 

10万回ベットでシステムベットを検証


シュミレーションプログラムを利用して、フィボナッチ法・グッドマン法・マーチンゲール法・ココモ法・モンテカルロ法・31システム法を検証しています。

手持ち資金100万円で最低ベット額は2万円、手持ち資金を2倍に増やすことができれば終了という設定で、10万回ベットしたときの勝率・破産率・目標金額達成率などを計算しています。

 

必勝法の説明ではありませんが、どのシステムベットが実践向きなのかよくわかります。この設定で遊んだときにハイリスク・ハイリターンで遊びたいならモンテカルロ法、ローリスク・ローリターンで遊びたいならフィボナッチ法です。

なんとフィボナッチ法だと10万回ベットしても破産しなかったとのことです。

 

マーチンゲール法は今回の検証ではローリスク・ハイリターンになってしまいました。破産率は44%と高いにも関わらず、目標金額達成率はたったの11%でした。つまり残高を2倍にすることは難しいけど破産しやすいベット方法と言えます。

 

ギャンブラーヒカル
ギャンブラーヒカル

カジノ部はランドカジノの体験レポート記事がたくさんあって、すごい面白いで。広告だらけのアフィリエイトサイトにうんざいしているあなたに、おすすめのカジノサイトです。

 

ウェブ上での必勝法・攻略法まとめ

「バカラ 必勝法」「バカラ 攻略法」で上位に検索されるページをすべて確認しました。残念ながらバカラで勝つ可能性が高くなる情報は、カードカウンティングを除いてありませんでした。カードカウンティングも勝率がほんの少し上がるだけなので、必勝法とは呼べないですね。

 

多くのページはマーチンゲール法のようなシステムベットのやり方とそのメリットやデメリット、実際にベットしたときの検証ページです。

戦略については資金管理の方法やハウスエッジ、罫線から見たベット予想(バカラは独立事象なのでバンカーが4回連続でたら、次もバンカーがでる可能性が高くなるというようなことはないですが・・・)でした。

 

何十万というページから、読者がほしい情報順に検索結果を表示させるグーグルでも、バカラの必勝法に関する情報を見つけることはできませんでした。

 

ギャンブラーヒカル
ギャンブラーヒカル

バカラで必ず勝てる、もしくはプレイヤー側が有利になる必勝法というものは、この世に存在しないということやな。
もし「バカラに必勝法がある」と言ってる人がいたら、あなたに情報を販売しようとする嘘つきやらか、気をつけてや。

 

バカラに必勝法はない

バカラで勝つには、結果を予想し勝つ側にベットしなければなりません。怪しい人たちが魅力的なことをあなたにささやくかもしれませんが、100%勝つ側にベットできる必勝法や攻略法は存在しないということを理解してください。バンカーもしくはプレイヤーにベットしたときに50%で勝つ方法さえありません。

各ラウンドの結果は運だけで決まります。頭の良い東大生だから勝率が高くなり、幼稚園児だと負けやすいということもありません。

しかし、下記で紹介する戦略を利用することで、ゲームで負けにくくなります。

 

タイには賭けないようにする

ゲームの結果が引き分けになることも当然ありますが、タイ(引き分け)になる可能性は一番低いです。どんなに配当が高くても、滅多に勝てないので、タイにはベットしなでください。

ハウスエッジも14.36%~14.44%と高く、ギャンブルで勝ちたいプレイヤーはタイにベットすることはありません。

 

もちろんギャンブルは遊びです。高い配当を獲得したい、配当が2倍だと満足できないギャンブラーはタイに賭けてください。ただ毎回、賭けているとすぐにお金がなくなるので、ときどき賭けるとかベット額を低くするなど、工夫すれば長く遊べます。

 

ギャンブラーヒカル
ギャンブラーヒカル

高い配当が目的ならバカラのタイでなく、ルーレットの1点賭けがおすすめ。配当は36倍と高くハウスエッジも2.6%と良心的やで

 

バンカーにベットする

バカラではバンカーにベットするのが1番の必勝法と言えます。

ある熟練バカラプレイヤーは、バンカーに賭けて負けた場合、次のラウンドを1回、もしくは2回休んで、バンカーにベットし続けるか、あるいはプレーヤーにベットするのかを決めるというプレーの仕方を推奨しています。

 

ギャンブラーヒカル
ギャンブラーヒカル

バカラで負けたくない、損したくないという人は、上の熟練バカラプレイヤーの方法にフィボナッチ法を組み合わせるのがおすすめ。

 

システムベットに頼りすぎない

システムベットを使えば、勝つ確率は高くなるのでは?という気分になります。しかし、どんなシステムベットを使ってもハウスエッジは変わりません。

ハイリターンなベット方法、たとえばパーレー法のようなシステムベットであれば、実際に利益を確定するのが難しいです。

負けにくいベット方法、たとえばマーチンゲール法のようなシステムベットなら、コツコツ稼ぐことができますが、どこかで大損します。

 

システムベットに大きな期待をしてはいけません。たとえ5万円で購入した特別なバカラのベット方法も同じです。

有料系のベット方法だと、購入者からのクレームを減らすため勝率の高いマーチンゲール法やモンテカルロ法の変形版、ベットタイミングの少ないベット方法を紹介していると思いますが、長く遊んでいれば、ハウスエッジの分だけプレイヤーが負けてしまいます。

 

手持ち資金を管理する

バカラでは資金管理が一番重要です。勝率の高いバカラプレイヤーでも、手持ち資金をきちんと管理できなければ、ベテランプレイヤーとは言えないでしょう。実際にプレイする前に、勝ったときはどこで利益を確定するのか、負けた場合はどこで損切りするのか決めます。

 

またシステムベットを利用するなら最低ベット額をいくらにするのか、システムベットとの相性を考えてください。

パーレー法であれば残高の1%ぐらいでも問題ありません。ですがマーチンゲール法で最低ベット額を残高の1%に設定すると、すぐに破産してしまいます。

 

 

まとめ

バカラは、どこにいくらベットするかを決めるだけのシンプルなゲームです。

いろいろなバカラの攻略法や必勝法がネットやソーシャルメディアにあふれていますが、残念ながらバカラには必ず勝てる必勝法はありません。しかし自分の好みにあったシステムベット・資金管理法・ハウスエッジの情報を活用して、ぜひゲームを楽しんでください。

 

ギャンブラーヒカル
ギャンブラーヒカル

アジアで一番人気のカジノゲームはバカラやで。俺もオンラインカジノで遊ぶときはバカラで遊ぶことが多いな。まだバカラで遊んでいない人はぜひ挑戦してや。
シンプルだけど熱中できる、おすすめカジノゲームだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました