2019年オンラインカジノの収入まとめ

ここでは2019年オンラインカジノで獲得した収入について公開しています。

ちなみに2018年のオンラインカジノの年間収支結果はこちらです。

この時期になるとオンラインカジノでの税金の支払いについて考える必要があります。特別控除額(最高50万円)があるので、私の場合、心配する必要は...

2019年のオンラインカジノでの収入

入金 出金 月間収支 累計収支
1月 0ドル 0ドル 0ドル 0ドル
2月 1201ドル 1331ドル 130ドル 130ドル
3月 100ドル 1218ドル 1118ドル 1248ドル
4月 200ドル 110ドル -90ドル 1158ドル
5月 900ドル 1508ドル 608ドル 1766ドル
6月 737ドル 719ドル -18ドル 1746ドル
7月 568ドル 440ドル -128ドル 1618ドル
8月 100ドル -100ドル
9月
10月
11月
12月

2月のオンカジ収支結果

ライブカジノハウスで史上最強のキャンペーンをしていました。

日本でオンラインカジノが広まったのは2010年ごろからと言われています。まだまだ歴史の浅いオンラインカジノですが、これまで開催されたキャンペ...

これで1001ドル入金しルーレットやバカラで遊びます。一時500ドルまで減りますが、なんとか1014ドルまで増やしてから出金しました。こちらのキャンペーンは入金額に応じて現金がもらえるというもので、私は150ドルの現金をもらいました。

この現金は出金条件なしなので、1014ドルと合わせて出金しました。

ラッキーニッキーの2周年キャッシュバックキャンペーン

ラッキーニッキーの2周年を記念して100%のキャッシュバックキャンペーンをしていました。これに200ドル入金して参加しました。

200ドルあっさりと飲み込まれてしまいます。

200ドルのキャッシュバックをもらいます。ボーナスの出金条件は1倍なので、簡単に出金することができます。

無事、出金条件をクリアして167ドルを出金しました。2月に200ドルを入金し167ドルまで減ったので33ドルのマイナスです。

3月のオンカジ収支結果

クイーンカジノのボーナス1000ドル分を1119ドルまで増やし、現金に変えることができました。これで今年も黒字で終わることができそうです(実際は1月に遊んでいますが、動画を3月にアップしているので、こちらに掲載しています)

少し前にクイーンカジノで超極カジという100%入金キャンペーンをしていたので、1000ドルを入金しました。 今回、ボー...

ユーチューバーのカジノの哲とスロット勝負

フィリピンのマニラというところでオンラインカジノに関する国際会議がありました。そこでオンラインカジノ系ユーチューバーで有名なカジノの哲さんとスロット勝負をしました。

この勝負をするために旅カジに100ドル入金します。負けたほうがフィリピンのキャバクラで支払いをするという罰ゲームありのスロット勝負。ほぼ同じタイミングでフリースピンが出て面白かったです。

ブラックジャックのやり方も教えてもらいました。最終的に99ドルで出金します。

4月のオンカジ収支結果

ビットカジノで先着200名にフリースピンをプレゼントするキャンペーンに参加しました。こちらでもらったボーナスを11000円に増やして出金することができました。

ビットカジノで先着200名に毎日フリースピンをプレゼントするというキャンペーンがありました。 「オンラインカジノが配っている無...

ジャックポットシティに200ドル入金しました。残念ながら、出金条件を達成する前にある一つのスロットでムキになり260ドルほど残高を一気に溶かして試合終了。

世界的に有名なオンラインカジノの一つがジャックポットシティです。日本ではベラジョンカジノが一番有名ですが、世界レベルで見ると、ベラジョンカジ...

5月のオンカジ収支結果

188ベットに900ドル入金して1508ドルまで増やしました。188ベットはブックメーカーとして有名なサイトです。私は欧州サッカーにお金を賭けるつもりで最初は50ドルしか入金していません。

でも、オンラインカジノとして、すごい魅力的なのでさらに850ドルも追加入金します。予測通り6万円以上稼ぎ、出金しました。オンラインカジノを初めて1年経ちますが、ここまでお得なオンラインカジノは見たことがありません。

詳しくはこちらを参考にしてください。

オンラインカジノに登録し初めて入金したとき、ほとんどのカジノで初回入金ボーナスがもらえます。多くのカジノは初回入金ボーナス100%となってい...

6月のオンカジ収支結果

チャンピオンズリーグの決勝戦でトッテナムに50ドルを賭けたのですが、負けてしまいました。50ドルのうち、13ドルがコンプポイントによるボーナス。37ドルが現金です。

スポーツベットで外れた50ドルは100%キャッシュバックを利用していたので全額返ってきました。出金条件は10倍です。500ドル分遊ぶ必要があります。

500ドル追加で入金して残高550ドルに。バカラで1000ドル分遊びます。

最終的に619ドルまで増やしました。100ドル以上をベットする危ない場面があったにもかかわらず、増えたお金はたったの69ドル。ぜんぜん稼ぐことができませんでした。

カジノシークレットに200ドル入金

キャッシュバックで有名なカジノシークレットに登録。200ドル入金します。

カジノシークレットのトーナメントに参加しました。残念ながら138ドルすべて失う圧倒的敗北。

全額なくなったので50%のキャッシュバックを利用します。100ドルキャッシュバックされたので、すぐに出金しました。損失を半分に抑えることができるので、カジノシークレットの初回キャッシュバックはかなり利用できます。

もちろん利用したくはないですが・・・

7月のオンカジ収支結果

188ベットで魔法のアメキャンペーンというトーナメントが開催されていました。トーナメントで上位を目指すのは難しいので、iPad Proなどの豪華賞品を目的に参加します。

バカラで80ドル増やして出金します。

ラッキーニッキーで惨敗

188ベットでキャンペーンで勝てたので、その波に乗って今度はラッキーニッキーのキャンペーンに参加。100ドル入金します。

特に大きな賞金を当てることもなく現金100ドル、ボーナス86ドル、すべてなくなります。

カジノシークレットのインスタントキャッシュバックを検証

カジノシークレットのインスタントキャッシュバック率についてサポートで聞くと非公開と言われました。なので自分で調べることに。

100ドル入金してスロットで遊びます。70ドル負けてしまいました。次にライブカジノのキャッシュバック率を調べるために68ドル入金します。バカラで40ドルまけて合計110ドル負けました。ギャンブル運なさすぎです。

8月のオンカジ収支結果

ハッピースターカジノで100ドルを入金をします。2回目の入金はボーナス150%がもらえるので250ドルでスタート。

250ドルでスタートしたお金が400ドル以上に増えるも、回収モードになったスロットですべて飲み込まれました。回収モードのスロットで遊んだ場合、破産まで一直線なので、できるだけ早く損切りする必要があります。

でも、ついつい熱くなってベット額をあげてしまう。300回転まわしても、何もでないときは潔く損切りしたほうがいいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする