プロディーラー絶賛!日本で未公開のバカラの攻略方法

最近バカラで大負けしてしまい、有料で販売されているバカラの必勝法を購入したり、海外のいろいろなシステムベッドについて研究しています。今回はある方から特別に情報を提供してもらったので、その攻略法のやり方と実際にどれくらい稼ぐことができるのか検証していきます。ぜひ参考にしてください。

プロディーラーも絶賛!海外で人気の攻略方法とは?

バカラとはライブカジノの中でも人気のあるカジノゲームです。同時にリスクも高いゲームで、1ゲームで数百ドル稼ぐこともあれば、すべてのお金を失うこともあります。

実際に私もライブバカラで熱くなりすぎて1000ドル以上の大きな損をしたこともあります。

バカラの還元率は98%です。パチンコ・パチスロの還元率は約80~85%と言われているので、圧倒的にバカラは勝ちやすいギャンブルと言えます。しかし、それでも2%の壁は大きいです。

100万円分、バカラで遊べば平均して2万円損します。そのため多くのプレイヤーが2%の壁を超えるため様々なシステムベットを開発してきました。

マーチンゲール法やダランベール法、フィボナッチ法、ラブシェール法、バーネット法 (1326法)などです。これらはバカラでも、多く人が利用する人気のベット方法となっています。

これらのシステムベットはゲーム内にて多くの利益を勝ち取ることもありますが同時に大負けすることもあります。

今回はある海外で活躍するバカラプレイヤーが現在、一番稼いでいる方法を特別に教えてもらいました。
いったいどのようなベット方法なのか?

日本ではまだ未公開のバカラ攻略方法ですが、このページを見ているあなたに無料公開します。ぜひ参考にしてください。


ココナラやメルカリ、ヤフオクなんかで有料情報として数万円で売ればいいのに。なんで無料で教えるの?
1円も儲からないでしょ?バカなの?カバなの?

具体的なベット方法

例えばプレイヤーが4回連続勝負に勝ち、5回目はバンカーが勝ったとします。プレイヤー側が勝ったときに「P」、バンカー側が勝ったときに「B」を使い、下のように紙もしくはメモ帳に書いてください。

6ゲーム目が始まる前に、最初の5つの結果を下記のように6ゲーム目から10ゲーム目の3列目部分にコピーします。

6ゲーム目から10ゲーム目までの結果を空欄に書いていきます。ここでは6ゲーム目から8ゲーム目までプレイヤーが勝ち、9ゲーム目と10ゲーム目にバンカーが勝ったとします。

1ゲーム目と6ゲーム目、2ゲーム目と7ゲーム目というように、それぞれの結果を比較して以前の結果と一致する場合は「+」、一致しないものに「-」のマークをつけます。


※10ゲーム目のところは「-」でなく「+」です

11ゲーム目からも同じ作業をします。6ゲーム目から10ゲーム目の結果をコピーして11ゲーム目から15ゲーム目の3列目にコピーします。

11ゲーム目から実際にどちらにベットすればいいのか考えます。

このベット方法では「+」と「-」の記号をみながら、次のベットを予測します。1つ前のゲームで「+」がある場合、次のゲームは5ゲーム前と同じ側に賭けます。「-」なら逆に賭けていきます。

具体的には10ゲームでは「-」となりました。6ゲーム目はプレイヤーだったので反対のバンカーに賭けます。
※10ゲーム目のところは「+」です。なので、この説明は間違いです。11ゲームはバンカーでなくプレイヤーに賭けます。

実際に11ゲーム目はバンカーが勝ったとします。次にすることは比較です。11ゲーム目の隣にB・Pと並んでいるので「-」と書きます。

12ゲーム目はどちらにベットすればいいのでしょうか?

11ゲーム目の記号を見ると「-」です。さらに7ゲーム目はプレイヤーが勝っています(上の画像だと12ゲーム目の横にある「P」)

「-」は反対側に賭けるのでバンカーにベットします。

12ゲーム目は予想とは反対のプレイヤーが勝ったとします。

13ゲーム目はどちらに賭ければいいのでしょうか?

練習です。上の画像をみながら考えてください。

12ゲーム目の結果を見ると、2つともプレイヤーです。なので「+」となります。さらに8ゲーム目はプレイヤーが勝ちました(上の画像だと13ゲーム目の右横にある「P」)

なので13ゲーム目はプレイヤーにベットします。

バカラで勝つための戦略と注意事項

このベット方法とマーチンゲール法は相性がいいです。私の知り合いのバカラプレイヤーはマーチンゲール法と組み合わせて、数時間で資金を2倍にすることができました。

マーチンゲール法のやり方はこちら。

ギャンブルの世界でよく使われるマーチンゲール法。負けたら、かける額を倍にする。もしも、また負けたらかける額をさらに倍にする。そして勝てば、確...

ただし、全てのゲームで勝てるわけではありません。ときには運悪く4回続けて負けることもあるかもしれません。「+」と「-」が交互に続く場合です。

この場合、このテーブルで利益を上げることが難しいので他のテーブルに移動することをおすすめします。バカラやプレイヤーが交互に勝ち続けるようなテーブルでは利益を出すことができません。


こんなテーブルで、このベット方法を利用すると大損です。


プレイヤーとバンカーの流れに合わせてベットする方法なので、こんな感じでバンカーもしくはプレイヤーが勝ち続けているテーブルで利用してください。

ちょっと説明がわかりにくいので、動画でも説明しています。参考にしてください。

アイ ちゃん
日本初公開とか言いながら、思いっきり負けてるよね。教えてくれた外人さんに謝りなさいっ!

ヒカル
せっかく教えてもらったベット方法の価値を下げてしまい、大変申し訳ありませんでした。

アイ ちゃん
どのサイトもバカラのベット方法やルーレットの必勝法を紹介するときは、絶対に稼いでいるパターンを持ってくるのに。ヒカルくんは相変わらず空気が読めないね

ヒカル
これから実際にリアルマネーを使って検証するんで、そのとき勝って名誉挽回するで!

実際に検証してみた

本当に稼ぐことができるのかリアルマネーを使って、検証していきます。合計100回ベットします。

視聴者のノシターさんが、自動計算してくれるエクセルファイルを作ってくれました。本当にありがとうございます。無料でダウンロードできるので、利用してください。

バカラ予想

※利用は自己責任でお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする