後悔しても遅い!初心者がオンライカジノで絶対にやってはいけないこと7選

オンラインカジノを紹介している情報サイトは情報商材を売ったり、オンラインカジノに登録してもらうことで収益を得ています。だからオンラインカジノの悪い部分についてはあまり触れません。

しかし初心者がオンラインカジノでやってしまうとマズイ行動が7つあります。オンラインカジノで失敗したくない人はぜひ読んでください。

オンラインカジノの評判を調べない

オンラインカジノがイカサマ・不正をしない3つの理由という記事でも紹介しているように多くのオンラインカジノは誠実に運営しています。というのも実店舗があるギャンブルに比べ、場所代や人件費はほとんどかかからないため、コストを低く抑えることができます。そのため不正をせずとも、3%のハウスエッジ(胴元の利益)で十分に儲かるわけです。

とはいえオンラインカジノは対面でゲームを行うわけではありません。ラインセンスを取っていないオンラインカジノや、監査がついていないオンラインカジノであれば、いくらでも不正ができてしまいます。

• African Palace Casino 出金拒否
• Casino4aces:不正ソフト使用
• Casino Bar:不正ソフト使用
• Casino Neo Max:出金拒否
• Ix Casino:不正ソフト使用
• Roman Casino:クレジットカードに不正請求、出金拒否
• The House Wins:顧客情報漏洩
• Zex Casino:不正ソフト使用

以上のように実際にオンラインカジノが不正を行ったという事件は少なくありません。

ただ日本語対応のオンラインカジノはそのほとんどがライセンスを持っており、不正をしていません(当サイトで紹介しているカジノはすべてライセンスを持っています)


不安な人間は利用する前に「カジノ名 評判」もしくは「カジノ名 詐欺」で検索すると騙されずに遊べますよ。悪魔の私にとっては関係のない話ですが

オンラインカジノのボーナスを確認しない

ハッピースターカジノに入金不要登録ボーナスはある?登録・入金してみたで紹介しているように、入金しないでも30ドル分のボーナスが受け取れるオンラインカジノやクイーンカジノで10万円分のボーナス出金!引き出し条件を達成する方法で触れているように、入金すると、その入金額と同じだけのボーナスを貰えるオンラインカジノもあります。

この他にも以下のように、ボーナスを提供しているオンラインカジノは多いです。

カジ旅:40ドル
カリビアンカジノ:30ドル
クイーンカジノ:30ドル
ビットスターズ:30ドル
ラッキーニッキーカジノ:30ドル
10bet Japan:30ドル
ライブハウスカジノ:30ドル
ベットティルト:30ドル
ハッピースター:30ドル
ベラジョンカジノ:20ドル
インターカジノ:20ドル
チェリーカジノ:20ドル
ラッキーカジノ:15ドル

これらのボーナスは一例に過ぎません。オンラインカジノの優劣を分けるポイントはボーナスの豊富さだといわれるほど、オンラインカジノはそれぞれお得なボーナスを提供しています。オンラインカジノで勝ちたいのであれば、しっかりとボーナス情報を確認してください。

オンラインカジノの利用規約を調べない

それぞれのオンラインカジノが、ゲームの内容や入出金などについて利用規約で定めています。特にオンラインカジノ初心者が混乱しやすいのが出金の条件でしょう。

詳しくはカジノで出金できない理由は?出金条件の落とし穴という記事で紹介していますが、ボーナスの出金についても様々な条件があります。例えばボーナス金額の20倍分のプレイをしないと出金できないというような条件を付けているカジノも少なくありません。

その場合には、30ドルのボーナスを出金するためには、600ドル分のプレイをしないといけません。さらにそのプレイするゲームにも制限があります。ハウスエッジの低い=オンラインカジノ側の利益にならないライブカジノだと、賭け額の数%分しかプレイしたことにならないというようなオンラインカジノもあります。

このような条件をしっかりと事前に確認しておかないと「なんで出金できないんだ!詐欺だ!」とオンラインカジノに文句を言うハメになるかもしれません。少なくとも利用するカジノの入出金やボーナスについての条件は確認しておいてください。

何の考えもなしにオンラインカジノをプレイする

オンラインカジノはハウスエッジが小さいので、他のギャンブルよりも損をしにくいですが、何の考えもなしに勝てるほど甘くありません。最低限以下の4点に注意してください。

  • プレイする前にその日の予算を決める
  • 利用するオンラインカジノのハウスエッジを確認する
  • スロットやバカラ、ルーレットなどのゲームごとのハウスエッジも確認する
  • 手数料の小さい入出金方法を確認し、少しでも手数料を浮かせる

また上ではボーナスを利用するべきだと説明していますが、もとからオンラインカジノをやりこむ気がない方は、ライブカジノがメインの人はボーナスを利用しない方が良い場合もあります。カジノによってはボーナスを貰うと現金もボーナスの出金条件をクリアしないと出金できない所があるからです。

私の場合は逆に現金を出金できなかったために大勝ちしましたが・・・

ラッキーニッキーの出金条件が60倍なので他のオンラインカジノに比べて厳しいです。さらに出金条件をクリアするまで入金したお金も出金することがで...

オンラインカジノの必勝法を探してしまう

最低限の戦略を持ってオンラインカジノ利用するのは大事ですが、必勝法を探してはいけません。「オンラインカジノ 必勝法」で検索すると非常に多くのサイトが出てきます。手持ち資金を〇〇倍にするというようなサイトも多いです。

そのような必勝法があるなら、私にもぜひ教えて欲しいところですが、情報商材屋が販売している方法は必勝法ではありません。

オンライカジノで少しでも勝率を上げたいのであれば、必勝法を探すのではなく、どのように負け額を抑えるのかを勉強して、破産しないようにしつつ、自分でプレイしながら学んでいきましょう。


カジノで稼ぐ方法が本当にあるなら誰にも教えず自分でこっそりと実践するじゃろう。わざわざ数万円で売らないって。そんなロジックもわからんのか?だからこそ、ワシみたいな利用する側は簡単に金を稼ぐことができるんだがな、クククク

辞め時を逃してしまう

• その日の予算がまだ残っている
• すでに少し勝っているからもっと勝ちたい
• すでにその日の予算は底を突きかけているけど、負けを取り戻したい

このような場合、なかなか辞めることが出来ずに、ダラダラ長く続けてしまうことがあります。辞め時を逃してしまうと、イタズラに損失を増やしてしまうだけです。

大数の法則というものがあります。例えば、サイコロを複数回振って出た目の平均は3.5でっす。しかし実際に数回程度サイコロを振ってみると、出た目の平均は3.5とは遠い数値になることも少なくありません。ところが100回、200回とサイコロを振っていくと、サイコロの目の平均は3.5にどんどん近づいていきます。

オンライカジノのルーレッドが例えば勝率47%だったとします。10回だけなら運が良く8回、勝てるかもしれません。しかし欲を出して20回、30回とやっていくうちに、大数の法則によって勝率は47%になり結局損をすることになります。そのためオンライカジノをプレイする時は、辞め時を見極めてください。

ギャンブル依存症になる

オンライカジノでギャンブル依存症になるのはもってのほかです。しかしオンラインカジノを含むギャンブルは非常に依存性が強いという特徴を持ちます。

  • ギャンブルで負けている時:ノルアドレナリン
  • ギャンブルで勝った時:ドーパミン
  • 勝ってリラックスしている時:ベータエンドルフィン

上のようにギャンブルをやっていると、様々な脳内ホルモンが分泌されます。中でもベータエンドルフィンがくせ者です。ベータエンドルフィンは「体内で分泌されるモルヒネ」です。

その快感を求めてギャンブルをやり続けてしまいます。ギャンブル依存症は「ギャンブル障害」と呼ばれる立派な精神疾患。アルコール依存症などと同様に一度なってしまうと抜け出すのは困難です。オンライカジノは節度を持ってプレイしましょう。

初心者がやってはいけないこと7選まとめ

オンラインカジノをこれから始める初心者がやってはいけない7つのことを紹介しました。

  • オンライカジノの評判を調べない
  • オンラインカジノのボーナスを確認しない
  • オンラインカジノの利用規約を調べない
  • 何の考えもなしにオンラインカジノをプレイする
  • オンラインカジノの必勝法を探してしまう
  • 辞め時を逃してしまう
  • ギャンブル依存症になる

こうやってみると「オンラインカジノって怖い」と思うかもしれません。

しかし節度を守ってプレイしていれば収支がプラスになることもあります。私は2018年の収支はプラス979ドルです。

この時期になるとオンラインカジノでの税金の支払いについて考える必要があります。特別控除額(最高50万円)があるので、私の場合、心配する必要は...

楽しみつつこれくらい稼げれば、オンラインカジノは全然ありだと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする