ラッキーニッキーのおすすめスロットは?100ドルを1136ドルまで増やした勝てるスロットはこれ!

ラッキーニッキーの出金条件が60倍なので他のオンラインカジノに比べて厳しいです。さらに出金条件をクリアするまで入金したお金も出金することができません。


入金したあとに気づくなんで。くそっ!甘すぎた。ボーナス条件について読んでいなかった俺が馬鹿だった。

パチンコやパチスロと同じようにオンラインカジノのスロットで勝ち続けるのは難しいです。もちろん残高を2倍、3倍に増やすのは簡単です。しかし60倍の出金条件をクリアするのが大変です。私は1万円入金したので出金するためには60万円分スロットで遊ぶ必要があります。

60万円分遊ぶとなると、1万円を2万円、3万円に増やしたところで流れの悪いとき、スロットに現金がすべて飲まれてしまいます。私も半分あきらめていたのですが、今回、残高を10倍以上に増やし、しかも出金条件をクリアすることができました。

ここではどのスロットでお金を増やしたのか、ラッキーニッキーの勝ちやすいおすすめスロットを紹介します。ラッキーニッキーの出金条件が厳しすぎて諦めていたそこのあなた、まだ諦めるのは早いです。

このページで紹介するスロットからお気に入りのスロットを探して、あなたも今あるアカウント残高を10倍以上に増やしてみませんか?

ラッキーニッキーにまだ登録していないというあなたは、こちらもどうぞ!

夜のお姉さんっぽい雰囲気のイメージキャラクター、ニッキーちゃんがかわいいオンラインカジノ、ラッキーニッキーに入会してみました。 可愛い...

 Kingdom’s Edge (キングダムエッジ)

このキングダムエッジというスロットでボーナスステージ中に85回もフリースピンを回すことができました。


フリースピン中にスキャターがそろい、これで15回フリースピンが追加されます。


さらにフリースピン30回目にスキャターが3つそろいます。フリースピン中に連続でスキャターがそろうなんて、まさに僥倖。こんな経験初めてです。これでまた15回フリースピンが追加されます。


さらにフリースピン48回目でスキャター4つがそろいます。通常、スキャター3つそろえるだけでも大変です。30分まわして、全く出ないときもあります。それがフリースピン中に3回もスキャターがそろうなんて、、、しかも1回はスキャターが4つもそろってるし。スロットが壊れているのかと思いました。

スキャターが4つそろうと20回フリースピンが追加されます。


13分ほど回して46ドル獲得しました。ベット額の230倍配当です。パチスロの大当たり状態かというぐらい長かったです。

ラッキーニッキーに100ドル入金し、初回入金ボーナス100%で200ドルの状態ではじめましたが、これで249ドルまで残高を増やします。

rise of olympus(ライズ・オブ・オリンポス)

オンラインカジノの人気スロット、ムープリンセスと同じタイプのスロットで遊びました。ムープリンセスの萌系から一点、神をテーマにした男らしいスロットになっています。このときの残高は226ドルです。


残高が170ドルまで減ったところで、すべての絵柄が消えてボーナスステージへ。ムーンプリンセスのボーナスステージはかなりの確率で高額配当がもらえるので人気ですが、おそらくRise of Olympusも同じタイプ。期待が高まります。


ボーナスステージで117ドル獲得、これで残高を287ドルまで増やすことができました。

Merlin`s Millions(マーリン・ミリオンズ)

Merlin`s Millions(マーリン・ミリオンズ)では、ベット額を上げることでワイルドがでたときの賞金額を最大10倍まで増やすことができます。残高330ドルでスタート。


それほど大きな配当額はでませんでしたが、残高を404ドルまで増やすことができました。

フルーツワープ(Fruit Warp)

毎回、毎回スロットで勝てるわけではなく、ときには大負けをしてします。ラッキーニッキーでスロットを回し始めて初の大負けスロットがこちら、フルーツワープ(Fruit Warp)です。


このスロット、リールというものがありません。フルーツが奥から飛んできて3つ以上の同じ絵柄がでれば配当がもらえます。

残高が277ドルとなっていますが、これはリアルマネーのみでボーナスが加算されていません。つまりフルーツワープ(Fruit Warp)はリアルマネーでは遊べますが、ボーナスでは遊べないタイプのスロットです。

ペイアウト率が97%とslotの中ではかなり高いので、ボーナスは使えないのかな?


ペイアウト率が97%とかなり勝ちやすいスロットのはずですが、ボーナスステージでも配当がベット額の7倍と非常に少ない賞金でした。このときは2ドルベットで勝負したので結果的に大負け、140ドルもフルーツワープで失います。

ペイアウト率が97%であれば、もっと配当はでるはず!大負けして悔しかったので、もう一度、フルーツワープに挑戦しました。


フルーツワープでは同じフルーツが5つ以上でるとボーナスステージが始まります。


フルーツワープのボーナスステージは特殊でフリースピンの回数はありません。1回で終わるときもあれば、15回以上まわせることもあります。

今回はいちごが出てのボーナスステージです。いちごが出る限りスピンを回し続けることができます。そしていちごがでれば、ゲージが増えていき『×18』まで到達すれば今ある勝利金が18倍になります。


ゲージがすべてたまり高額配当を獲得。ベット額の70倍配当です。これで残高が292ドルまで戻ります。

Black Ice(ブラックアイス)

Black Iceは氷でできた神秘的な洞窟と爽やかな音楽が絶妙にマッチしています。ギャンブルに興味のない人まで惹きつけてしまいそうな、そんなスロットです。残高333ドルでスタート


ブラック・アイスにはスキャターがありません。ですが、絵柄がそろったときはもう一度、無料でスピンがまわります。絵柄がそろっていれば何度でも無料スピンが回せます。

ただ無料でスピンが回せるだけではありません。絵柄がそろえばそろうほど、ますます絵柄がそろっていきます。というのも一度そろった絵柄はワイルドに変わります。なので5回、6回と連続でそろえば、リール上にあるかなりの絵柄がワイルドになっていて、ずっと配当をもらえます。


連続33回、無料でスピンを回してジャックポット確定。ベット額の250倍の配当をもらいます。ジャックポットと画面上にでれば強制終了です。永遠に配当がもらえるわけではありません。

このジャックポットのおかげで393ドルまで増やすことができました。


ジャックポットを当てて50ドルは少ないな。ベット額をあげていれば、何百ドルももらえたのに・・・

レガシーオブエジプト(legacy of egypt)

オンラインカジノの人気テーマであるエジプトをテーマにしたスロット、レガシーオブエジプト(legacy of egypt)で遊びます。残高393ドルでスタート。


フリースピン中にスキャターが3つそろいます。


フリースピンが12回追加されました。


またまたスキャターがそろいました。これで8回フリースピンが追加


さらにスキャターがそろう奇跡。フリースピンが8回追加されますが、今のところ大当たりがでず、配当は少ないです。


53回もフリースピンを回すことができ、合計132ドルの賞金を獲得。今回、興奮で声が飛んでしまいました。残高を473ドルまで増やします。

メガムーラン(MEGA MOOLAN)

ずっとスロットで勝ち続けていたので、ここまで運が良ければはジャックポットまで当ててしまうかも!?ということで、日本円ですでに20億円以上のジャックポットがたまっているメガムーラン(MEGA MOOLAN)に挑戦。


ジャックポットは白い色の動物の足に止まれば、20億円がもらえるのですが1時間まわしてもジャックポットどころかジャックポットスロットさえでませんでした。これで60ドルの負け。

もしかしたら1ドル以上のベット額で100ドル以上使うなどのジャックポットスロットで遊ぶための条件があるのかもしれません。知っている方いればコメントから教えてください。

メドゥーサ(medusa)

音楽がちょっとホラーで怖いメドゥーサのスロット、413ドルでスタート。


突然、高額配当絵柄のパルテノン神殿?とメドゥーサのコンボでベット額の200倍配当、102ドルを獲得しました。


普通にスロットを回して高額配当がでるなら、フリースピンではいったいどれくらいの賞金がもらえるのか?

期待していましたが、なんとたったの14ドル、ベット額の14倍です。あまりの賞金の少なさに石化してしまいそうでした。残高505ドルで終了。フリースピンでの配当は少なかったですが、全体としては92ドルも増やすことができたので大満足です。

ファルコンハントレス(The Falcon Huntress)

ラッキーニッキーでのお気に入りスロットの一つがファルコンハントレス(The Falcon Huntress)です。505ドルでスタート。


絵柄がそろいました。


ファルコンハントレス(The Falcon Huntress)の魅力は絵柄がそろったときに、その絵柄が突然上下に広がり高額配当が手にはいります。


ボーナスステージ中に絵柄がそろえば、必ずその絵柄が広がります。なのでボーナスステージ中は高額配当がかなり期待できます。


ボーナスステージで103ドルを獲得。ベット額の50倍配当です。今回は残高576ドルで終了。

ファルコンハントレス(The Falcon Huntress)は勝ちやすかったので、このあとも何度か遊びました。

The Falcon Huntressだけでトータルで200ドルほど買っています。負けにくく勝ちやすいスロットなので、どのスロットで遊ぼうか悩んでいる場合、1度、The Falcon Huntressで遊んでみてはどうでしょう?

イモータル・ロマンス (Immortal Romance)で大負け

イモータルロマンスは人気スロットでペイアウト率も高いので、余裕で勝てると思っていました。でも、この固定観念が結果的に大負けに繋がります。

というのもフリースピンでの賞金が少ない場合は次のフリースピンで高額賞金がでるはずと勝手に思い込み、その結果、1時間もスロットを回し続けてしまいます。しかし、フリースピンでもらった賞金は36ドル(ベット額の20倍)、33ドル(ベット額の16倍)、39ドル(ベット額の32倍)、39ドル(ベット額の32倍)と全く大きな配当がでません。

518ドルから初めて212ドルまで減らしてしまいます。ラッキーニッキーでスロットを回して1番の大負けです。配当があまりでないときはムキにならずに損切りすることも大切です。時間とお金の両方を無駄にしてしまいました。

フィッシン・フレンジー(Fishin Frenzy)

魚釣り系のスロットゲーム、フィッシン・フレンジー(Fishin Frenzy)に挑戦、残高336ドルからスタートして381ドルまで増やします。


フィッシン・フレンジー(Fishin Frenzy)はボーナスゲームが面白いです。ボーナスゲーム中に釣り人と魚がでれば高額賞金を獲得するチャンス。魚の絵柄には2とか1と書かれていますが、2と書かれた絵柄だと2ドル、1と書かれた絵柄だと1ドルもらえます。

これは0.2ドルベットでのときです。ベット額を上げれば、もちろん魚の絵柄の数字も大きくなります。


2ドルベットだと100ドルの魚が釣れちゃうことも。釣り人がでたときに限って低い賞金の魚しかでないことがほとんどですが・・・

ボーナスステージでの魚釣りゲームが面白かったので、もう一度挑戦するも、ベット額2ドルでフリースピンを回したときに1回も魚が釣れず120ドルもの大損をしてしまいます。

やはりスロットは甘くないです。スロットの機嫌が悪いときに大きなお金をかけると大負けしてしまうので注意です。


120ドルがあっという間になくなるなんて・・・120ドルあれば半月は生活できるのに。ひどい。

ゴールドキング(Gold King)

絵柄がとってもゴージャスなゴールドキング(Gold King)、このスロットと出会ったおかげでラッキーニッキーで出金することができました。私の運命を変えたスロットです。

ときどきですが、1リール目・3リール目・5リール目が同じ絵柄になるビッグチャンスがあります。すべての絵柄がおなじになったので(ワイルドを除く)、低額配当絵柄で160ドルもの高額配当を獲得します。


ゴールドキング(Gold King)では、なかなかスキャターが3つそろいません。王様はかなりの恥ずかしがり屋のようで、2つそろっても最後の1つがどこかに隠れてでてきません。ボーナスステージに行くまで平気で30分、40分まわさせます。

なのでゴールドキング(Gold King)で遊ぶときには十分にお金がある状態で、さらにあまりベット額を上げずに遊ぶのがポイントです。30分まわしてもボーナスステージに行くことができないようであれば、少しずつベット額を上げていきます。


ボーナスステージではワイルドがたくさんあります。さらに高額配当絵柄は、絵柄がそろうと上下に広がるので、一気に高額賞金をもらえます。


さらに王様の絵柄がでれば、フリースピンが2回追加されます。

ゴールドキング(Gold King)のおかげで376ドルから503ドルまで増やすことができました。これは勝てるスロットだと判断し、次の日にもう一度、遊んでみました。

しかし500ドルあったお金が50ドルまで減ってしまいます。本当にこのスロットはスキャターが3つでません。運が悪いと1時間まわしてもダメです。

もし500ドルが0ドルになれば、ショックでオンラインカジノを引退するところでした。しかしギャンブルの神様は本当にいました。


ギャンブルで破産寸前になってしまいふにゃふにゃになった俺の目の前に、天使のほほえみを浮かべた女神様が現れます。


その瞬間、パソコン画面を見ると高額配当絵柄だらけに。ワイルドの次に配当が高い王冠の絵柄がそろいました。


ベット額の500倍配当、1000ドルを獲得しました。


ギャンブルで大勝ちできたことに感謝。オンラインカジノをやっていて本当に良かったです。まだ2019年までに3ヶ月ありますが、2018年最大の獲得賞金額になりそうです。

こちらがその動画です。あまりの驚きに昇天しましたw

ブックオブデッド(Book of Dead)

高額賞金がよく当たると言われているブックオブデッド(Book of Dead)、ユーチューブを見ると300万円以上の賞金を当てている人気ユーチューバーの動画も見かけます。

まだラッキーニッキーの出金条件をクリアしていないので、この機会に1000ドルを2000ドルにするべく、ブックオブデッドに挑戦。

その結果・・・100ドルの負け。1000ドルまでお金が増えたので気持ちが大胆になったのか、無茶なお金の賭け方をしてブックオブデッドでは大負けです。

ジャングルブックス(Jungle Books)

ラッキーニッキーで遊んでいるときにいろいろなスロットを遊びましたが、一番お気に入りのスロットがジャングルブックス(Jungle Books)です。

957ドルでスタート。スキャターによるフリースピンはありませんが、虎、蛇、ターザン、くま、豹といろいろなキャラクターがでてくるので面白いです。1時間も回してしまいました。長く回せば回すほど負けてしまうのがスロットなので結果的には871ドルまで残高を減らします。

これだけだとお気に入りスロットになれません。もう一度、挑戦します。


蛇はワイルドで賞金額が3倍、右から絵柄がそろっても賞金がもらえるという優秀な能力をもっています。これでビッグウィンがでて80ドルを獲得します。なんとか900ドルまで回復。

ジャングルブックス(Jungle Books)は負けにくいスロットなので出金条件を消化するために、もう一度、挑戦。


ジャングルブックスのおすすめの組み合わせは蛇と虎です。虎は絵柄がそろったときに再スピン、ワイルドの数を増やすという特殊能力を持っています。ジャングルブックスマスターとして推薦するキャラは1位が虎、2位が蛇です。このキャラクターがでているときは、ぜひ配当を上げて勝負してください。後悔することは少ないと思います。

一方、クマは全然ダメです。あまり期待できません。ときどき出てくるはちみつに50000コインという特大ジャックポットがありますが、出ることはないので無視していいと思います。

ジャングルブックス(Jungle Books)のおかげで1000ドルまで回復しました。

ジャングルブックス(Jungle Books)の魅力にハマってしまい、またまた同じスロットで遊びます。この日は運が良くて、たった5分で1万円以上を稼いでしました。残高が1102ドルまで増えました。

ゴールドキング(Gold King)で1000ドル当てたときよりもお金を増やすことができました。これで出金条件をクリアしたので、ラッキーニッキーで出金します。

ラッキーニッキーのスロットは、かなり勝ちやすいです。まだラッキーニッキーに登録していないあなた、ギャンブラーヒカルみたいにラッキーニッキーで1万円を10万円まで増やしてみませんか?

当サイト限定!ラッキーニッキーの入金不要の登録ボーナス30ドル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする