マーチンゲール法を使ってバカラで遊んだら1日で10万円失った話

少し前の話になるんですが聞いてください。俺はクリスマスの日、彼女と別れたばかりで寂しい時間を過ごしていました。そんなときに、クイーンカジノで極カジ(キワミカジ)というキャンペーンを発見しました。

クリスマスといえば、外にでれば幸せそうなカップルだらけです。見ているだけこちらは悲しくなります。『クリスマスの意味も知らないバカップルたちめ。イエス・キリストにでも呪われろ』と悪態をつきたくなります。

彼女のいない男にとって25日は強制的に家にいるほかない最悪の日です。そんな日に限定キャンペーンをするクイーンカジノにあざとさを感じつつも、暇なので10万円を入金してライブカジノで遊ぶことにしました。

10万円すごい大金です。いつもはスロットで気軽に遊んでいる俺も、クリスマスは本気で戦わせてもらいます。


サンタクロースからプレゼントをもらう日だと勘違いしている日本人が多いんだけど、こうなったら僕も本気を出すしかないね。

マーチンゲール法を使ってバカラで稼ぐための戦略

10万円を20万円にするのは、かなり難しいです。10万円が0円になってしまう可能性も高いです。損をしたくないので、あまりリスクをとらない方法でいきます。入金した額の20%増やせば出金します。これだと、リターンは少ないですが勝てる可能性も高いです。

今回は1000ドル入金したので目標金額は1200ドルです。1日でサクッと2万円稼がせてもらいます。1単位10ドルでマーチンゲール法を使います。

10ドルで負ければ20ドル、20ドルで負ければ40ドルとベット額を2倍に増やしていくのがマーチンゲール法です。

マーチンゲール方について詳しくはこちら

ギャンブルの世界でよく使われるマーチンゲール法。負けたら、かける額を倍にする。もしも、また負けたらかける額をさらに倍にする。そして勝てば、確...

今の所はマーチンゲール法を使い失敗することなくバカラで何回かお金を増やしています。

630ドルを754ドルまで増やしました。

1000ドルを1200ドルまで増やしました。

モンテカルロ法ですが1000ドルを1195ドルまで増やしました。

美女ディーラーとクリスマスの熱い戦いが始まった

クリスマスにビデオカメラの前で仕事は精神的に大変だと思います。クリスマスぐらい大切な人や家族と過ごしたいです。通常ならテンションだだ下がりになるところ、そんな感情を微塵も見せない外国人美女ディーラーをリスペクトしつつ、胸の谷間に熱い視線を送りながら始めます。

マーチンゲール法で2万円稼ぐぞ!1回目

1回10ドルで30ドルから40ドルほど稼いでいきます。

以前はプレーヤーが勝ち続けていたら、その反対側のバンカーにお金をかけていたのですが外れることが多かったです。そこで今回はプレーヤーが勝ち続けていたら、その流れに乗ってプレーヤーにお金をかけます。バンカーが勝ち続けていたらバンカーにお金を賭けるという戦略でいきます。


流れに乗ろうとバンカーにお金を賭けますが、なぜか俺がお金を賭けると反対側のプレーヤーが勝ちます。はい、よくあるパターンですね。

途中、手こずる場面もありましたが40ドル増やすことができました。

マーチンゲール法の欠点とは?いきなりの苦戦

今回もバンカー・プレーヤーで勝ち続けている側にお金をかけていきます。


ずっとプレーヤーが勝ち続けているのに、なぜか俺がお金を賭け始めると勝ち続けていた側が突然負けるという運の悪さ。こんなことが5回連続つづき160ドルという大金を賭ける場面も。

マーチンゲール法は勝てば必ず1単位分(ここでは10ドル)利益がでます。しかし負け続けた場合、大金をかけても勝ったときは10ドルの利益しかありません。ここがマーチンゲール法の欠点です。

今回、途中で高額ベットをするのが怖くなりベット額を下げて勝負。そのせいで1040ドルから1000ドル。40ドル残高を減らしてしまいました。

戦略をかえたら簡単に大勝ち!10分で6000円稼ぐ

前回、勝ち続けている側に賭けて連敗してしまったので、勝ち続けている側の反対にお金を賭ける戦略に変えます。


バンカーが5連勝していますが、タイミングよくプレーヤーにお金を賭けて20ドル獲得しました。

今回は10分で59ドル、6000円以上稼ぐことが出来ました。この調子でお金を増やしていきたいです。残高は1059ドルまで増えます。

クリスマス衣装のお姉さんに惚れつつサクッと稼ぐ


クリスマスなのでディーラーのお姉さんもサンタの衣装です。可愛いですね

今回も予想がうまく当たり、たった4分で5000円ほど稼ぐことが出来ました。残高は1108ドルまで増えました。

マーチンゲール法は必勝法ではない!360ドルベットで破産しそうに

今回、プレイヤー側が勝ち続けて危うく破産するところでした。10ドルから賭け始めて、負け続けた結果、掛け金が360ドルまで増えてしまいました。マーチンゲール法、怖いです。


プレーヤーが10連勝してあやうく破産するところでした。もしプレーヤーが11連勝したら次の掛け金は720ドル・・・掛け金が足りません。本当に危なかったです。

あぶない場面はありましたが、なんとか1158ドルまで増やします。負けにくいマーチンゲール法ですが、負け続けると一気に破産してしまうのでバカラの必勝法にはならないですね。

不幸は続く!バカラで負け続けて大金を失う

前回、負け続けてあやうく破産しそうでしたが不幸は続きます。


ずっとバンカーが勝ち続けて600ドル失いました。これ以上、負けることはできません。これが最後の勝負!プレイヤーに300ドル(3万円)を賭けます。


ギャンブラーにとって絶対に負けられない、ここ一番という勝負がある!


バンカーウィンだと!?


大金を失ったショックと負けすぎでお腹が痛いです・・・

連続で負けるとオンラインカジノ側で何か不正しているのではないかと疑いたくなります。残高は548ドルまで減ってしまいました。

1万円札で殴り合い!再起復活するために大金を賭ける

ここからは100ドルベットでお金をかけていきます。100ドルで負けたら200ドル、200ドルで負けたら損切りします。1000ドルか破産するまでバカラで勝負。


連続で勝ち続けて残高を932ドルまで戻します。あと1勝で目標の1000ドル。


しかし、このあと負け続けてしまい残高が237ドルに。バンカーに225ドルを賭けます。これで負けたら残高が12ドル。絶対に負けられない勝負です。


なんとか勝って438ドルを獲得。

このあと、勝ったり負けたりしながら残高は500ドル近辺をウロウロします。1万円という高額ベットでの勝負は10回、20回とたくさんできるものではありません。かなり体力を消耗してしまい、ここで30分休憩をとります。

1万円札での殴り合い続き!ギャンブルの神様、お願い助けて

今回はあまり勝つことができずに残高がさらに減り続けます。ギャンブルの神様に祈りを捧げるも、思いは届かず600ドルが1ドルになります。


あまりのショックで気を失いそうに・・・。このあと、つらすぎるので、ベッドの中で現実逃避をしながら最悪のクリスマスを過ごしました。

10万円というお金を一気に使うという経験は人生の中で初めてです。ギャンブルはお金のある人だけでなく、お金に余裕のない人までたくさん使ってしまう危険があります。理性がふっとんでいるので1万円がどれだけ大切なのか、1ミリも考える余裕がないです。

一瞬で大金を稼ぐことができる一方、一瞬でお金を失うこともあり本当にギャンブルは危険です。

オンラインカジノは自分のお小遣いの範囲で遊ぶべきで給料のすべてを費やしたり、生活費を使うべきではないと反省。お金持ちになる夢を見ることができますが、現実は厳しいです。もしギャンブルにハマって高額な金額を賭けているあなた、そのお金がなくなっても本当に大丈夫ですか?

無理のない金額で楽しくオンラインカジノで遊ぶためにも、入金する前に、そして1ヶ月にどれくらいのお金ならなくなっても良いのか、見直してみるのもいいかもしれません。2019年は1ヶ月の予算は2万円までと決めて危ない賭け方はやめたいと思います。

今回、すごく反省しています。新年早々、親にお金を借りに行かなければいけないかもしれません。本当に情けないです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする