おすすめのポーカー本は?実際に読んだ本のみ紹介

ポーカー

たくさんのポーカー本がありますが、グーグルで『ポーカーのおすすめ本』を検索しても、本を読んでいないライターが書いたような、もしくはその本の紹介記事を参考にして書いた文章が多いです。教科書的で無難な内容ばかりが並んでいて、読んでいても面白くないです(グーグルでは、そのような当たり障りのない記事が評価されているのですが、、、)

 

でも実際知りたいのは、その本を買って価値があるのか?そして読んだ人しかわからない、その本の短所だと思います。

今回、ポーカー本をレビューするに当たり、実際に本を読んだ人しかわからないマイナス点もしっかりと紹介していこうと思います。

 

 

アグレッシブポーカー強敵を倒せ

こちらの本は下の解説ページで紹介しています。そちらを読んでいただけるとどのような内容かわかります。

アグレッシブポーカー強敵を倒せを使えばトーナメントで勝てるのか?検証してみた
今回、『アグレッシブポーカー強敵を倒せ』を利用すればトーナメントで勝てるようになるのか検証していきたいと思います。 初心者が上級者に勝つのは難しいです。しかし、この本の知識を利用すれば初心者でもトーナメントで上級者とほぼ対等に戦うことができ...

 

オールインのプロフェッショナルになりたい人に、おすすめです。ただし、アグレッシブポーカー強敵を倒せで紹介するオールイン戦略がいかにすごいかという話が延々と続くので、最初は辛抱強く読み続ける必要があります。実際のオールイン戦略の内容は、本を30%ほど読み進めたところでたどり着きます。時間を節約したい場合、パート2の強敵殺し初心者戦略から読むことをおすすめします。

あと全体的に体験談的なものが多いので、ページ数の割に内容は薄いと感じる人もいるかもしれません。

 

こんな人には『アグレッシブポーカー強敵を倒せ』の購入をおすすめしません

まだテキサスホールデムで遊んだことがない人にはおすすめできません。というのも本を読んでもゲームをイメージすることができないため、理解しにくいです。最低でも、すでにテキサスホールデムのプレイ経験がありルールも知っている必要があります。

もし、この本を読めるレベルにすぐになりたい!という人はエムホールデムのチュートリアルがわかりやすくておすすめです。ゲームで遊びながら、基本的なルールを短時間で学ぶことができます。

 

 

ゼロから勝てるポーカー カジノオーナーが教えるテキサスホールデム

テキサスホールデムをちょっと遊んでみたけど、もっと詳しくルールを知りたいという人におすすめです。できるだけわかりやすく説明してくれていますが、文字での説明なので想像力が必要です。まだテキサスホールデムをしたことがないという人には、文字だけだとイメージしにくいので、よくわからないとなるかもしれません。

 

私が初めて購入したポーカー本がこの本ですが、テキサスホールデムの経験がない状態で読んだので1章の後半で挫折してしまいました。その後、テキサスホールデムが無料で遊べるポーカーチェイスやエムホールデムでしばらく遊んでから、この本を読むとかなり理解できるようになりました。

 

ギャンブラーヒカル
ギャンブラーヒカル

テキサスホールデムが何もわからない状態で、本を読み始めるとかなりきついぞ。まずは実際にポーカーチェイスやエムホールデムでポーカーにある程度慣れてから、本を読むことのがポーカー上達のコツだ。

 

この本を読んでいる時点でポーカーチェイスはレジェンドになったばかり、エムホールデムはハンド数が8000回を超えてきましたが、第三章は少し内容が難しいです。私のランクはプロフェッショナルで運よくプロフェッショナルクイーンになることもありますが、だいたいシーズの終わりにポイントはマイナスになることが多いです。もし第三章の内容をしっかりと理解し実践することができれば、エムホールデムのランクマッチでも勝率が上がってくるはずです。

 

 

ポーカー教室 (カジノブックシリーズ)

2005年WSOPメインイベントで日本在住の日本人として初入賞したポーカー侍さんが著者の本です。モデルやタレント活動、秋葉原のノーレート雀荘にて雀士としても活動していた苑武れむ(EmbLem)さんにテキサスホールデムを教えるという会話調の文章で、読みやすいです。

 

ただしテキサスホールデムを麻雀と比較しながら説明しています。麻雀がわかるのであれば、わかりやすい説明なのでしょうが、麻雀を知らない人には説明がわかりにくいです。私は麻雀がわからないので、余計な文章を読まされている感がありました。たとえば次のような文章です。

 

もしテキサスホールデム以外にもオマハ、オハマハイアンドロー、7カードスタッド、ラズ、7カードスタッドハイ&ローを勉強したいなら、この本はおすすめです。しかし、実際にやり方を勉強しても遊べる場所は少ないです。海外のカジノでポーカーをするときも、オハマや7カードスタッドがプレイできるところは、ものすごく限られています。日本のアミューズメントカジノもほとんどがテキサスホールデムしかプレイできません。さらにポーカーの無料アプリ、ポーカーチェイスやエムホールデムもオマハ、オハマハイアンドロー、7カードスタッド、ラズ、7カードスタッドハイ&ローをプレイすることはできません。

結局、やり方を勉強しても遊ぶ機会がないので読むだけ時間の無駄になってしまいます。私は、オマハや7カードスタッドの説明部分は読み飛ばしました。結果的に本全体の40%近くを読み飛ばすことになりました。

 

 

フィル・ゴードンのポーカー攻略法 入門編

アマゾンのポーカー関連の本で一番人気の本です。アマゾンのレビューにもある通り、入門編だからテキサスホールデムを始めたばかりの人が対象者かというと全くそうではありません。ある程度の経験者でないと理解できないと思います。もしくは数学が強い理系タイプなら、すぐに理解できるのかもしれません。

 

私はすでにテキサスホールデムをポーカーチェイスやエムホールデムで10000ハンド以上プレイしていて、基礎的な専門用語は理解していますが、それでも『フィル・ゴードンのポーカー攻略法 入門編』は理解できません。数学が苦手というのもあるかもしれませんが、、、

 

たとえば次の文章を参考に、もし理解できそうであれば、購入を検討してください。

 

ギャンブラーヒカル
ギャンブラーヒカル

専門用語が当たり前のようにバンバンでてくるで。入門編というタイトルやけど、あきらかに経験者向け、それもポーカーで本気で勝ちたい人向けの本だ。

アイ
アイ

オッズとか比率の話になると、私はギブアップ

あと、翻訳本なので何度読み返しても、日本語がよく理解できないところがあります。

ギャンブラーヒカル
ギャンブラーヒカル

AAでもほぼありないような状況で彼に勝っている???どういうこと?

アイ
アイ

相手のハンドがAAだとしても、ほぼ逆転できるような状況ではなくて、私が勝っているということかな?

購入したときはポーカー歴5ヶ月ほどですが、この本は難しいので読むのを諦めました。

 

 

トーナメントポーカー入門

ポーカーを初めて6ヶ月くらい経って読みました。基礎的な内容をしっかりと学習することができます。まだいろいろなポーカー用語について慣れていない場合は、本の内容が難しいと感じるかもしれません。

 

たとえば次のような文章です。スロープレイに関する説明です。

スロープレイするのに適切な状況は、アグレッシブな相手とヘッズアップになっている場合であり、複数の相手がいる場合には、ナッツに近い相当強いハンドを持っていなければならないとしています。スロープレイの目的は余分なベットを引き出すことによって利益を上げることで『ベット→フォールド』ではなく『チェック→ベット→レイズ→フォールド』とさせることです。

 

ギャンブラーヒカル
ギャンブラーヒカル

アグレッシブ、ヘッズアップ、ナッツなどの基礎的なポーカー用語を理解していないと、読むのが大変だぞ。ポーカー用語は下のリンクで詳しく説明しているから参考にしてくれ

この本の欠点はタイトルがトーナメントポーカー入門となっていますが、実際はテキサスホールデム入門が正しいタイトルだと思います。すでにポーカー経験者で基礎知識のある人がトーナメントで強くなるためにこの本を購入するとがっかりすると思います。

なぜなら、この本は全部で第六章までありますが、第一章がテキサスホールデムの基礎知識、第二章がベッティングアクション、第三章はプリフロップ戦略、第四章がフロップ戦略、第五章がポストフロップ戦略となっていて、トーナメントというよりもテキサスホールデムの一般的な内容になっているからです。

 

具体的なトーナメントに関する戦略は第六章のみです。トーナメント情報を求めて、この本を買うと少し残念な気持ちになるかもしれません。一方、初心者が中級者を目指す第一歩としてこの本を購入するのはおすすめです。フローティングやチェックレイズ、ポットコントロールなどポーカーの基礎的な戦術について学習することができます。

 

 

ポーカー初心者がポーカー本を読むならどれがおすすめ?

会話調なので、『ポーカー教室』はとても読みやすいです。初心者におすすめのポーカー本は、『ゼロから勝てるポーカー カジノオーナーが教えるテキサスホールデム』か『ポーカー教室』だと思います。読みやすい文章が好きなら、『ポーカー教室』がおすすめです。ただし文章量に対して情報量は少なくなっています。さらにテキサスホールデム以外のポーカーゲームに関する説明が長いです。

 

いろいろなポーカーゲームについて知りたい人には『ポーカー教室』がおすすめですが、世界で一番人気のポーカーゲーム、テキサスホールデムについてのみ知りたい人にはおすすめできません。

 

これから真剣にポーカーの勉強をしようというのであれば、無料ポーカーアプリでゲームのやり方を学びつつ『ゼロから勝てるポーカー カジノオーナーが教えるテキサスホールデム』を読むのがおすすめです。

 

ギャンブラーヒカル
ギャンブラーヒカル

これを言ってしまうと営業妨害とか関係者とか思われるかもしれないけど、正直、テキサスホールデムの基礎を文字で勉強するのは、しんどいな。その点、エムホールデムのチュートリアルは実際にゲームをしながら基礎が学べるのでおすすめだ。

アイ
アイ

テキサスホールデムの無料アプリなら、ポーカーチェイスもあるけど、ポーカーチェイスのチュートリアルはどうかな?

ギャンブラーヒカル
ギャンブラーヒカル

うーーん、微妙w

アイ
アイ

微妙?

ギャンブラーヒカル
ギャンブラーヒカル

ルールだけを短時間で学びたいなら、ポーカーチェイスのチュートリアルでも大丈夫だけど、しっかりと基礎的なルールから簡単な戦略まで知りたいならエムホールデムのチュートリアルがおすすめやな。いちよ、ポーカーチェイスのチュートリアルは体験動画があるから、参考にしてみて。

 

 

 

 

 

コメント