カジノで出金できない理由は?出金条件の落とし穴

オンラインカジノはランドカジノに比べて、どのカジノで遊ぶか比較しやすいので、カジノ側は顧客獲得のためにいろいろな努力をしています。その一つが入金ボーナス。一番最初にカジノに入金した時は入金額の100%のボーナスをもらえるのが一般的になっています。1万円入金したら2万円から始めることができるお得なサービスです。

この入金ボーナスがあるので、プレーヤーは大胆にお金をかけることもできるし、少しのお金で長く遊ぶこともできます。また残高が2倍に増えているのでジャックポットが当たる確率も2倍になります。ですが、この入金ボーナスには落とし穴があります。その落とし穴について知っていないと、出金したいのになぜかできないということになります。

入金ボーナスは無料でもらえるので絶対にお得ですが、このボーナスには出金するための条件がいろいろあります。というのも出金条件がなければお客の中には、カジノで遊ばずに入金ボーナス目的でお金を入金して、ボーナスをもらったらすぐに出金する人がでてきます。こんなことをされたらオンラインカジノはすぐに破産してしまいますね。

今回、入金ボーナスをどうやったら出金することができるのか、その方法と戦略について考えていきます。

出金条件とは?

出金条件とは、無料でもらったボーナスを出金するための条件です。一番むずかしいのが、出金するためにはボーナス額の20倍とか40倍の掛け金で遊ばなければいけないという賭け条件を満たす必要があります。たとえば1万円のボーナスをもらって賭け条件が20倍なら20万円分あそぶまで出金することができません。

テーブルゲームで賭け条件を消化するのは難しい

ペイアウト率の高いブラックジャックなら簡単に賭け条件を消化できそうですが、残念ながら禁止ゲームという落とし穴があります。ペイアウト率99%以上のいテーブルゲームは禁止ゲームになっていることがあります。禁止ゲームになっている場合、テーブルゲームでいくら遊んでも出金条件をクリアするための掛け金としてカウントされません。

テーブルゲームが掛け金としてカウントされるところでも、その場合掛け金の5パーセント~15パーセントしか賭け条件から引いてくれません。そうなると、出金までに必要なベット額がすごい額になっていきます。実際に計算してみましょう。

例:賭け条件が20倍、掛け金の5%しかカウントされないブラックジャックで1万円のボーナスを出金するためには

10000円(ボーナス額)×20倍(賭け条件)÷0.05=4000000円

たった1万円のボーナスの引き出すのにブラックジャックで遊ぶ場合は400万円分もかけないといけません。オンラインカジノではテーブルゲームだけで賭け条件をクリアするのは、ほぼ不可能な設定になっています。

アイ ちゃん
1万円ベットで400回遊べばいいんだから不可能じゃないと思うけど?

ヒカル
1万円のボーナスで1万円ベットしたら、すぐに終わると思うけどwでも、問題はそれだけじゃないねんな。

出金条件には最大ボーナスベット額がある

アイちゃんが1万円で400回遊べば、400万円分ベットしたことになるから不可能ではないと言っていますが、残念ながら賭け条件では最大ベットというものが設定されています。最大ベットが1000円のばあい、いくら1万円をかけても1000円分までしか掛け金としてカウントされません。なので、400回ではなく4000回遊ぶ必要があります。

やはりテーブルゲームだけで賭け条件をクリアするのは難しいです。さらにボーナスには有効期限もあります。ボーナスの有効期限は30日のところが多いです。

有名オンラインカジノでボーナスを出金するには?

オンラインカジノでもらったボーナスを出金するには、出金条件に関する基礎知識が必要です。ただし出金条件はオンラインカジノでまったく違います。ここでは日本で人気のベラジョンカジノとカジ旅の出金条件をみていきましょう。

ベラジョンカジノのボーナスを出金するには?

ベラジョンカジノでは現金とボーナスが別々のアカウントに保存されています。最初に現金を使って、もしも現金がなくなったらボーナスを使うことができます。現在のオンラインカジノで一番多いパターンです。

初回入金ボーナスは100%です。なので100ドルを入金してら、100ドルのボーナスをもらえます。運悪く現金の100ドルを使ってしまいました。ここからボーナスの100ドルを利用できます。

掛け金条件が20倍なので、このボーナス100ドル分を使って2000ドル以上あそんだ後に出金することができます。

ベラジョンカジノの出金条件


ボーナスの有効期限は獲得した日から30日です。ボーナスでもらった金額の20倍分を30日以内に使って遊ばないと、そのボーナスはなくなってしまいます。

スロットに関してはカウントされる割合が100%なので問題ないですが、ライブカジノだとカウントされる割合は10%になります。なので出金するためには獲得したボーナス額と200倍の金額分、カジノで遊ぶ必要があります。


ボーナスを利用して遊ぶ場合、スロットで6.25ユーロ、テーブルゲームやライブカジノだと25ユーロより小さい額にする必要があります。ドルでいうと最大ベット額はスロットで6.25ドル、テーブルゲームやライブカジノで25ドルになります。
※1ドルは1ユーロより小さいのでライブカジノで25ドルかけても、規約上問題ありません。

カジ旅のボーナスを出金するには?


ベラジョンカジノと同じでリアルマネーがなくなった後にボーナスを利用することができます。

ボーナスを出金するためには、もらったボーナス額の40倍の掛け金をボーナスでプレイする必要があります。もし初回入金ボーナスで100ドルもらった場合、合計4000ドル分ボーナスを使ってカジ旅で遊べば出金できます。

ただしカジ旅にはベラジョンカジノにない特別ルールがあってBlood Suckersとdead or aliveというスロットとプントバンコというテーブルゲームは出金するための掛け金としてカウントされません。スロットが禁止ゲームに含まれるのは珍しいですね。

調べてみたらBlood Suckersというスロットは98%もの高いペイアウト率でした。こんな高いペイアウト率のスロットは見たことないです。テーブルゲームと同じレベルのペイアウト率です。むしろ、ルーレットのペイアウト率より高い。

dead or aliveというスロットのペイアウト率は96.8%です。平均より高いですが他にもペイアウト率の高いスロットはあります。

カジ旅のサポートに質問した結果

気になるので、なぜdead or aliveが賭け条件の対象外なのか、カジ旅のサポートに質問してみました。

質問
Blood Suckersはペイアウト率が98%なので納得いくのですが、Dead or Aliveのペイアウト率は96.8%です。どうして賭け条件の対象外にこのスロットが入っているのでしょうか?すごく気になって今日眠れるかわかりません。理由を教えてください。

回答
ペイアウト率はあくまでも、相対的勝利率ですので、お客様お一人だけの確率ではなく、世界中全体のプレイヤー様のなかでの確率です。あくまでもこちらのペイアウト率は目安と考えてください。当カジノの平均的なペイアウト率は92-98%です。

ご理解、ご協力にありがとうございます。次のプレイは勝利されますように。今後ともカジ旅をどうぞよろしくお願いいたします。

アイ ちゃん
華麗に質問スルーされてるねw

ヒカル
  Dead or Aliveはなぜ掛け金の対象にならないのか。謎は深まるばかりやな

カジ旅のボーナスを使った最大掛け金は?


ベラジョンカジノだとボーナスマネーの場合、規約以上の金額でお金を賭けた場合、出金できなくなる可能性もあるという厳しいルールでした。一方カジ旅の場合、ベット額はいくらでもいいけど、5ドル以上でベットした場合、出金するための掛け金として5ドルまでしかカウントされません。

ボーナスマネーの有効期限は獲得した日から3か月です。賭け条件の倍率が40倍と高いので、有効期限も長いようです。他のオンラインカジノより長めに設定してくれているのは嬉しいですね。

ボーナスを出金するための賭け条件は?

分かりにくいのでカジ旅の賭け条件をグラフにしてみました。ベラジョンカジノに比べると旅カジは各ゲームでカウントされる割合が少なく厳しめです。その中でビデオポーカーはベラジョンは15%ですが、カジ旅の30%と高いです。

ゲームの種類 カウントされる割合
スロットマシン 100%
ビデオポーカー 30%
ブラックジャック、オアシスポーカー、テキサスホールデムポーカー、カジノホールデム 10%
ルーレット 5%
Blood Suckers、dead or alive(スロットゲーム)

バカラ、プントバンコ

0%

ボーナスを出金するための戦略

カジノ側はいろいろなイベントでお客にボーナスを配っています。その中で一番大きなボーナスが入金ボーナスです。このボーナスを出金できればいいのですが、簡単ではありません。次の例をみてください。

掛け金条件が20倍のベラジョンカジノで遊ぶとします。10000円の入金ボーナスを使ってペイアウト率が97%のスロットを100円で回したら、いくらぐらいのボーナスを出金することができるのでしょうか?
※分かりやすいようにドルではなく円で説明しています。

10000円×20倍(賭け条件)=200000円(出金するのに必要な掛け金)

200000円(出金するのに必要な掛け金)÷100円(ベット額)=2000回(出金に必要な回転数)

100円(1回転のベット額)×97%(ペイアウト率)=97円(1回転当たりのリターン額)

100円(1回転のベット額)-97円(1回転当たりのリターン額)=3円(1回転あたりの損失額)

3円(1回転あたりの損失額)×2000回(出金に必要な回転数)=6000円(損失額合計)

計算上、出金できるボーナス額は4000円とわかりました。もらったボーナスの約40%が出金できると期待できます。ただしこれはペイアウト率が97%です。通常のスロットはもう少しペイアウト率が低くて96%から96.5%です。ペイアウト率が96%だとしたら、もらったボーナス額の約20%しか戻ってこないと予想できます。

この1パーセントの差が大きいです。できるだけ多くのボーナス出金するためにはペイアウト率の高いスロットを回す必要があります。ボーナスの出金を狙うなら、ペイアウト率が97%以上のスロットを回すことをおすすめします。

ペイアウト率の高いスロットについて知りたい場合は、こちらが便利です。

ベラジョンカジノには、全部で807ものスロットゲームがあります(2018年7月時点) あなたはどのスロットゲームで遊びたいですか?グラ...

もともとボーナスはカジノ側からもらった無料のものなのでボラティリティの高いハイリスクハイリターンのスロットを回すのもギャンブラーとしては面白いです。この場合、ジャックポット狙いになるので、ボーナスは全額なくなってしまう可能性が高いです。しかし当たれば残高が何十倍、何百倍に増える可能性もあります。一攫千金を狙うギャンブラー気質のあなたは、ぜひこの方法を試してください。

最後にボーナスについての注意点を確認しておきます。ボーナスには有効期限があります。一般的には30日ですが、短いところだと7日間というオンラインカジノもあります。必ず確認してください。そしてボーナスを使った最大ベット額にも注意が必要です。

ベラジョンカジノのように〇〇ドル以上を賭けるのは禁止、あとで出金できないよという厳しいルールもあったりします。ボーナスに関する規約は小さい文字で説明されていて、しかもオンラインカジノによっては法律系の文章のようにややこしかったりします。

けれども、出金したいときに慌ててボーナス規約について確認すると規約違反だったりして出金できないなんてことになるかもしれません。ボーナスの出金規約に関してはカジノ事にオリジナルルールがあって、またそのルールがかなり重要だったりするので、めんどくさくても1度はボーナス規約について確認することが大切です。

このオンラインカジノは出金できない!出金条件が厳しすぎるカジノはどこ?

出金条件はオンラインカジノごとに全く違います。各オンラインカジノは初回入金ボーナスや入金不要ボーナスでアピールしていますが、肝心の出金条件についてわかりにくく書いていることもあるので、出金したいときにできないというパターンも多いです。

ここでは出金条件が特に厳しいオンラインカジノを紹介します。もし登録を考えている場合は、どうしてそのオンラインカジノに登録したいのか?ほかのオンラインカジノではだめなのか、もう一度考えてから登録することをおすすめします。

ラッキーニッキーでは初回入金ボーナスをもらうな!

あの可愛いアニメチックなキャラクターで人気のオンラインカジノですが、その可愛さと裏腹に出金条件は半端なく厳しいです。ほぼ不可能では?というレベルです

多くのオンラインカジノでは入金額と同じ額を遊べば、いつでも出金することができます。もちろんオンラインカジノ側からもらったボーナスはなくなってしまいますが、もともとボーナスというのは、プレーヤー側が負けたときのセカンドチャンスです。勝った場合にボーナスがなくなるのは当然だと思います。

私もラッキーニッキーのスロットで残高を2倍に増やしたので、ボーナスを捨てて出金しようとしました。そしたら・・・


出金エラーと表示されます。消化中のボーナスがあるので、出金できないとのこと。

なんとラッキーニッキーでは初回入金ボーナスをもらったら、その初回入金ボーナスの出金条件をクリアしないと入金したお金を出金できないというオリジナルルールがあります。

アイ ちゃん
ラッキーニッキーのボーナス有効期限は30日だから、30日経ってから出金すればいいんじゃない?

ヒカル
俺もそう思ったんやけど、その場合ボーナスだけでなく、ボーナスの有効期限中に獲得した賞金まで没収されるとのこと。つまり入金額しか出金できないという厳しいルールがあるねん。

出金条件がベラジョンカジノみたいに20倍なら、まだ出金できる可能性もあります。もしくはワンダリーノのように、初回入金ボーナスが200%なら最初からお金が3倍に増えるので勝てそうです。

実際にワンダリーノでは勝っています。

ワンダリーノに5000円を入金しスロットで遊んでいたのですが、36000円まで増えたので出金したいと思います。 どうやってお金を7...


ラッキーニッキーの出金条件を知っていますか?

ラッキーニッキーでは出金条件をわかりにくく説明しているので、出金条件が30倍と勘違いしていました。しかし実際の出金条件は60倍です。入金額の60倍あそばないと出金することができません。1万円入金したら60万円分遊ぶ必要があります。


入金額の60倍も遊ばないと出金できないなんて・・・これではプレーヤーが勝つのは、ほぼ不可能。すぐに大王様に伝えないと

もしラッキーニッキーに入会するなら、初回入金ボーナスをもらわないようにしてください。初回入金ボーナスを受け取ったら最後、ほぼ出金することが不可能になってしまいます。


私の場合、出金するために必要な獲得ポイントは3000ポイントです。現在1463ポイント獲得したので2900ドル(29万円)ほど遊んでいます。しかしまだ30万円分遊ぶ必要があります。現在の残高は330ドル、うん勝てる気がしない・・・
※合計2ドル分遊べば1ポイント獲得できます。

出金条件の厳しくない勝てるオンラインカジノは?

今までいろいろなオンラインカジノに入会してきました。その中で一番おすすめなのはクイーンカジノです。2ちゃんねるのベテランプレーヤーにも人気が高く、日本のオンラインカジノ業界でも知名度がどんどん高くなってきています。

人気の秘密は30ドルの入金不要登録ボーナスと150%の初回入金ボーナスです。ただ、入金不要の登録ボーナスをもらうには条件があります。詳しくは下記のページを参考にしてください。

セクシー女優の上原亜衣さん、小澤マリアさん、川上菜々美さんが広告塔のオンラインカジノ、クイーンカジノに登録しようと思います。クイーンカジノは...


そしてクイーンカジノの魅力はこれだけではありません。クイーンカジノでは定期的に100%入金ボーナスキャンペーンを開催しています。この入金ボーナスを利用して勝てる確率の高いルーレットやバカラ、ブラックジャックで遊びます。

もし残高が2倍、3倍に増えたら出金します。私はクイーンカジノの初回入金ボーナスを利用してルーレットで遊び1万円を2万円に増やし出金しました。

カジノで遊ぶ人って金持ちのイメージがありますが、実は一般庶民でもカジノで遊ぶことができます。もちろん普通のカジノだと海外に行く必要があるので...

もし負けたとしても、ボーナスがあります。クイーンカジノでは受け取ったボーナスの40倍遊ばないとボーナスをリアルマネーに変えることはできません。しかしパチンコやパチスロに比べて勝ちやすいのでまだまだ逆転のチャンスはあります。

まだクイーンカジノに登録していないあなた、ぜひこの機会に登録してみてください。

クイーンカジノに登録する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする