オンラインカジノはパチンコやパチスロより危険!一瞬で大金を失った体験談

以前、パチンコやパチスロよりもオンラインカジノがおすすめという記事を書きました。というのもパチンコやパチスロは大当たりが出ても配当が少なく刺激がなくなったからです。

1990年代、パチンコ人口は3000万人いました。しかし現在のパチンコ人口は1000万人にまで減っています。いったいどうしてパチンコをする人...

でも、今日オンラインカジノで大金を失いました。一瞬の出来事でした。あまりのショックのため、ベットの上で横になって過ごします。何もする気になれません。オンラインカジノは、たくさんのお金を一瞬で稼ぐこともできますが、失うのもとても早いです。本当に危険です!

今回550ドル、日本円で6万円以上がなくなってしまいました。しかもたったの30分で。パチンコやパチスロでは考えられません。

反省の意味も込めて、どうして一瞬で大金がなくなってしまったのか、その原因と対策について書いていこうと思います。


何十円の違いを気にしながら生きているのに。そしてお金を稼ぐことはどれだけ大変か知っているはずなのに。アホなことをしてしまった・・・

大金を賭けることに慣れてしまっていた

以前、クイーンカジノでセクシー女優、上原亜衣ちゃんの誕生日キャンペーンをしていました。このときに1000ドル入金し、1112ドルの入金ボーナスをもらいます。

いつもはスロットだと0.2ドルや0.4ドルで回します。ここぞというときは1ドルで回すときもありますが、2ドルではほとんど回しません。1ドルベットでも運が悪ければ10分で100ドル、1万円がなくなってしまうからです。運が良ければ逆に一瞬で1000ドルが手に入るときもありますが・・・

このときは1100ドルものボーナスをもらったので、10ドルとか20ドルという本当に大きな額でスロットを回していました。

何十円かの違いでコンビニの高級おにぎりを諦めます。吉野家の牛丼で卵をつけたいけど60円と高いから諦めます。

なのにオンラインカジノで遊んでいるときは1分で1万円使ったりしていました。ギャンブルをしているときは完全に金銭感覚が狂っています。

この金銭感覚が狂った状態でスロットを回し続けてしまいました。たとえボーナスでなく自分のお金を使ったときにも2.5ドル、5ドルで遊びます。その結果、30分で550ドルがなくなってしまいました。

先程、クイーンカジノのキャンペーンで1100ドルもらったと話しましたが、4400ドルまで増やしました。こちらは現金でなくボーナスなのですが、4400ドル(50万円相当)もあったのに、20ドルで回したら20分でなくなってしまいました。

ベット額を上げると10万円あろうが20万円あろうが、すぐになくなります。射幸性の高いオンラインカジノですが、この点は非常に危険です。遊ぶ前にどれくらいのお金までなら失っていいのかを考えないと、本当にあなたの全財産がなくなる可能性もあります。

初めてすぐに大当たりが出た

これはオンラインカジノ会社側の策略でないかと思うぐらい、このパターンで負ける事が多いです。30分で550ドルがなくなったスロット、Medusa’s Golden Gazeですが回して数分したところで大当たりがでます。


このとき0.4ドルベットで回していたので50倍配当です。

この大当たりが出る前にも、小さな配当が何度も出ました。これらが原因で、たくさん配当がでるスロットだと勘違いしてしまいます。むしろ、こういうパターンは気をつけるべきです。大きな配当が連続で出るのは稀です。むしろ、このあとは配当が全くでなくなるパターンのほうが多いです。


0.2ドル、0.4ドルの低額ベットで回しているとき客に勝たせて、客が強気になったところで配当を出ないようにコントロールする、これが裏カジノで稼ぐ基本なっ!!
※個人的な意見です。スロットでは過去と未来での配当に統計上違いはありません。毎回ランダムで配当額が決まります。

損切りラインを決めなかった

スロットを回して出ないときは、ついついムキになって大当たりが出るまで回し続けてしまいます。ですが、スロットの特徴として配当が出ないときはいつまで回しても出ません。30分回してもスキャターがそろわず、お金が全額スロットに飲み込まれる可能性も十分にあります。

何百回転も回していると、途中で諦められずにもうすぐ大当たりが出るはずと期待してしまいますが、諦めて損切りするのも一つの方法です(実際、これをするのが難しいですが・・・)

オンラインカジノだけでなくパチンコやスロットで大負けしている人も、上手に損切りすることができません。スロットを回し始めると気分が高揚してきます。なので遊び始める前にいくら損をしたら止めるという損切りラインを決めておき、未然に大金がすべてなくなるのを防ぐようにしたいです。ただ実践するのは難しい・・・

損切りは難しいので、ベット額をあまり上げずに冷静に対応できるベット額で遊ぶのも一つの手です。ベット額を上げると、ついついムキになって途中で止めることができなくなって破産してしまいます。

オンラインカジノで破産しないためのまとめ

1番重要なのはベット額のコントロールです。オンラインカジノで遊んでいると欲望という悪魔が現れて、冷静さを失ってしまいます。そこが楽しい部分でもあり危険な部分なのですが、興奮状態にあるので、あまり高いベット額で遊ぶと大金を失う危険性があります。何十万円、何百万円あっても20分、30分でなくなってしまいます。

オンラインカジノはギャンブルの中でも1番勝ちやすいギャンブルです。お金を稼ぐことが目的ならパチンコやスロット、競馬より断然オンラインカジノです。

ついついはまってしまうギャンブル。今月使えるお金は1万円。この1万円で次の給料日まで暮らさないといけないのに、その大切な軍資...

私もパチンコやスロットで稼ぐことはできませんでしたが、オンラインカジノだと稼ぐことができています。こちらで2018年のオンラインカジノの収支結果をまとめています。

この時期になるとオンラインカジノでの税金の支払いについて考える必要があります。特別控除額(最高50万円)があるので、私の場合、心配する必要は...

熱くなると大金を一瞬で失う危険なオンラインカジノですが、お得なキャンペーンを利用しながら賢く遊べば、楽しみながら副収入を手に入れることもできます。

まずは、アカウントを登録していない人限定のお得なキャンペーン『入金不要登録ボーナス』を利用してノーリスクでお金を稼いでみてください。無料で10ドルから50ドルもらえます。

オンラインカジノのアカウントを作ろうと思っているけど、いったいどこでアカウントを作ればいいか悩んでいませんか? ほとんどのオンラインカ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする