ゴールドファイヤー7(Goldfire 7s)のレビューと攻略方法

ゴールドファイヤー7はKalamba Games社製のカジノゲームです。ペイアウト率は96.27%から96.66%です。

パッと見た感じ、レトロな感じのビデオスロットかなと思い、紹介するのをためらったのですが、実際やってみるとこのビデオスロットは面白いです。通常の絵柄を消すことでもらえる配当以外にも、ある条件をクリアすることでベット額の最大1000倍までもらえるチャンスがあります。

ベット額の最大1000倍のボーナスをもらうには?


ゲーム画面の右上のびっくりマークをクリックすることで、どのような条件でどれくらいの配当額がもらえるのかわかります。


たとえば、ブロンズのミッションだと最高でベット額の40倍の配当をもらうことができます。上の画像の条件は30回のスピンを回している間に赤色の7が55回定でれば、ベット額の10倍の配当がもらえます。1ドルベットだと10ドル賞金としてもらえます。

もし赤色の7が105回以上でれば、ベット額の40倍の配当をもらうことができます。


おすすめは最大でベット額の1000倍の配当をもらうことができるプラチナミッションです。たとえば、上の画面だと100回スピンを回して、その間に7の絵柄が730回以上でればベット額の1000倍の配当がもらえます。

ゴールドファイヤー7には、フリースピンを回すことができるボーナスステージはないのですが、その代わりにほかの方法で高配当をもらえるチャンスがあります。

ゴールドファイヤー7で遊ぶときは、最大賞金がベット額の50倍というブロンズミッションより1000倍配当のチャンスがあるプラチナミッションをおすすめします。

実際にいくらの賞金がもらえるのかやってみた

どれくらいの確率で賞金をもらうことができるのか、赤色の7を消すミッション、7を消すミッション、ボーナス倍率ミッションの3つに挑戦してみたいと思います。100スピンずつ、合計300スピン回します。

赤色の7を消すミッション

赤色の7を消すミッションでは、100回スピンを回す間に『赤色の7』の絵柄を175回消す必要があります。175回~184回消すことができれば、ベット額の25倍の賞金がもらえます。

『赤色の7』が1回のスピンで2.5回以上でればベット額の1000倍配当がもらえます。1ドルベットで1000ドルがもらえるチャンス、たとえば絵柄での配当が少なくても一気に逆転するチャンスがあります。


100スピンを回して赤色の7が169回でました。ミッションは失敗です。

7を消すミッション

赤色の7に限定して絵柄を消すのは難しいので、すべての7を対象にしたミッションに変えることにしました。7自体はたくさんでるので、このミッションをクリアするのは簡単なはず!?

100回スピンを回して、7を640回から649回消すことができれば、ベット額の30倍の賞金をもらうことができます。もし、730回以上消せば、ベット額の1000倍の賞金がもらえます。


100回スピンを回して7は611回しかでませんでした。賞金をもらうための最低回数は640回なので、全然足りません。

もしも、スピンを50回まわして賞金がもらえそうにない場合は、ここであきらめてほかのミッションに挑戦したほうが賞金をもらえる可能性が高くなります。途中であきらめることも大事ですね。

ボーナス倍率シンボルを消すミッション


このミッションは、ボーナス倍率シンボルを消すことで、ゲージが増えていきます。


ボーナス倍率シンボルはこの絵柄です。×1がでれば1ポイント、×2がでれば2ポイント、×3がでると3ポイントもらえます。

95ポイントから115ポイントをためるとベット額の28倍の賞金をもらえます。260回以上でればベット額の1000倍配当です。このミッションは28倍での報酬と1000倍での報酬でポイントの数が2倍以上となっています。1000倍配当をもらうのは難しそう・・・・


ぜんぜんダメでした。100回スピンを回してボーナス倍率シンボルのポイントは79ポイントです。16ポイント足りません。

3つのミッションに挑戦しましたが、3つとも失敗してしまいました。このミッションをクリアして賞金をもらうのは、かなり難しいかもしれません。

ボーナス配当が100倍のシルバーミッションをやってみた

もしかしたら1000倍配当がもらえるプラチナミッションだから失敗したのかもしれません。ここはランクを下げて、ベット額の100倍配当がもらえるシルバーミッションに挑戦してみます。

シルバーミッションではスピンを50回まわして、その結果で賞金額が変わります。


シルバーミッションも失敗してしまいました。ただ、プラチナミッションでは100スピンで640回の7が出ないと賞金がもらえないのですがシルバーミッションは50回スピンで315回、7がでると賞金がもらえます。

なのでシルバーミッションのほうが難易度は低いといえます。

ゴールドファイヤー7の配当


ゴールドファイヤー7の高配当絵柄です。一番配当が高いのはWIRDの絵柄で次が燃える赤色セブンです。


低配当絵柄は果物です。

高配当のチャンス!ボーナス倍率シンボルについて


ボーナス倍率シンボルがでると高配当のチャンスです。もらえる配当が2倍、3倍と増えていきます。さらにボーナス倍率シンボルはWILDの役割もします。なので、ボーナス倍率シンボルがでれば、でるほど配当はどんどん増えていきます。


さらにボーナス倍率シンボルが2つ以上でると、そのボーナス倍率シンボルは固定されてもう一度、スピンが回ります。


そこで、また新しいボーナス倍率シンボルがでると、さらにスピンが回ります。新しくボーナス倍率シンボルがでれば回り続け、配当額も急激に増えていきます。

ボーナス倍率シンボルは2リールから4リールの間に出ますが1リールと5リールにはでません。

ゴールドファイヤー7のレビューまとめ

クラシックタイプのスロットだと音楽や絵柄がしょぼかったりしますが、ゴールドファイヤー7は絵柄がきれいです。それにたくさんの賞金をもらえる仕組みもあるので、すごく楽しめました。

カジ旅ではこのゴールドファイヤー7のスロットはなかったのですが、ベラジョンカジノにはあります。ベラジョンカジノで遊んでいる人はぜひ一度、試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする