【悲報】還元率が高いスロット・バカラ・ポーカー・ブラックジャックで絶対に勝てない理由が判明

オンラインカジノサイトを見ると、パチンコやパチスロ、競馬に比べて還元率が高いので勝ちやすいギャンブル、それが『オンラインカジノ』という説明をよく見ます。当サイトでも、訪問者の方にオンラインカジノに登録してもらいアフィリエイト報酬が欲しいので、そのようにオンラインカジノの魅力をアピールしています。

では、なぜ多くの人がオンラインカジノで勝つことができないのか、還元率が高くてもプレーヤーが負けてしまうその秘密について話したいと思います。

アイ ちゃん
そんなこと言っちゃって大丈夫なの?

ヒカル
アフィリエイト報酬がずっと0円やし、他のオンラインカジノが秘密にしていたことを全部ばらすわ

オンラインカジノ還元率は本当に高いのか?

日本で一番人気の高いギャンブルと言えば宝くじですが還元率は46%です。これは国策なのでしょうか、なぜかみんな勝てないギャンブルで遊んでいます。2番目に人気のギャンブル、パチンコやパチスロでも還元率は80%から85%です。

一方でオンラインカジノの還元率は93%から98%と言われています。この数値は本当なのでしょうか?ゲームセンターやパチンコのようにオンラインカジノ側で還元率の変更をすることはできないのでしょうか?

オンラインカジノのスロットでは、RNG(ランダムナンバージェネレーター)というシステムを利用してコンピューターがランダムで当たりを設定します。カジノ側で設定を変更することはできません。なのでパチンコのように、このパチンコ店ではたくさん玉がでる、今日はこの台で大当たりが出やすいなどはありません。

ベラジョンカジノのスロット、カジ旅のスロット、ジャックポットシティのスロット、どのオンラインカジノのスロットでも同じスロットなら勝つ確率は平等に同じです。

還元率95%のトリック

上の画像はイーコグラという第三者機関が毎月発表しているオンラインカジノの還元率です。これをみると、ジャックポットシティではすべてのゲームの還元率は95.82%になっています。

この還元率だけを見ると、お客が1万円カジノで使った場合、帰ってくるお金は9582円でカジノ側の儲けは418円ということになります。

アイ ちゃん
そんな少ない利益でカジノ側は運営できるの?

ヒカル
これだけ見ると、カジノ側はあまり儲けていないようにみえるけど、実はぼろ儲けやで。そのカラクリを次に説明するわ

プレイヤーが見落としていた真実

還元率が93%から98%というすごく良心的に見えます。ですが、オンラインカジノって本当に良心的なのでしょうか?

この還元率というのは、ゲーム1回当たりの還元率です。50回ゲームで遊んだ時の還元率は22%です。

残高が1万円で1スロット100円で1000回まわしました。このときの還元率はいくらでしょうか。スロットの還元率は97%とします。

1回当たり3円ずつ損するので1000回まわしたらプレイヤーの残高平均値は7000円になります。還元率でいうと70%です。

スロットを回していると1時間で3000円とか4000円なくなってしまいますが、それが普通です。

カジノに行ってスロット・バカラ・ポーカー・ブラックジャックのどれか1回だけして帰る人は絶対にいません。ランドカジノだとドリンクが無料だったりしますが、それはできるだけ長い時間プレーヤーにカジノで遊んでもらいたいからです。

オンラインカジノだと、初めて登録した時に入金ボーナスで1万円入金したら1万円ボーナスがもらえます。そんなに奮発しても大丈夫なの?と思ったりしますが、ボーナスで2倍になったとしても普通に遊んでいればすぐになくなってしまうので問題ありません。

たとえ還元率が97%だとしても、それは1ゲーム当たりの還元率で1時間当たりのプレーヤーの還元率でいえば90%から60%ぐらいです。1ゲーム当たりの時間が長いバカラ・ポーカー・ブラックジャックだと80%ぐらいかもしれませんが、スロットだと1ゲーム当たりの時間が短いので、時間当たりでの還元率は低くなりすぐに残高がなくなります。

ヒカル
なんでスロットだとバカラやブラックジャックに比べて大負けするのか、原因がわかったわ。

アイ ちゃん
スロットは1ゲーム当たりの時間が短いから、時間当たりの還元率で考えると、すごく低くなっちゃうね。

ギャンブルで勝っている人は交通事故で死ぬ確率と同じ?

あなたは今100ドルチップを持っています。このチップを使いルーレットの赤か黒に1枚かけます。そして200ドルまで増やすかチップがなくなるまで遊ぶとします。100人このゲームをしたら、いったい何人が200ドルまでチップを増やすことができるでしょうか?

ルーレットはアメリカンタイプのスロットで0と00があるスロットとします。赤もしくは黒が勝つ確率は47.3%です。

アイ ちゃん
「0」と「00」がでればプレーヤーは確実に負けるわけだから、勝つ確率は50%より小さくなるし、20人くらい?

正解は、『おそらく誰もこのゲームに勝つことができない』が答えです。というのも100ドルチップが200ドルチップになる確率は0.0027%です。100ドルチップを2倍にできるのは、1万人いてたったの3人だけです。

アイ ちゃん
え~たった2倍にするだけでも、そんなに小さい確率になっちゃうの?カジノで遊んで勝てないわけだ

ちなみに計算式は

となります。数学が得意な人は『ギャンブラーの破産問題の公式』で検索してみてください。詳しい計算のやり方がでてきます。

日本人が日本国内で1年以内に交通事故で死ぬ確率は約0.0077%です。交通事故で1年以内に死ぬ確率より100ドルチップを200ドルチップに増やすのが難しいというのは、ギャンブルであそんでいるものとしては悲しい結果です。もう、ギャンブル辞めようかなという気になります。

ただ、そんな中でも希望の光はあります。100ドルチップを200ドルまで増やすのは難しいですが150ドルまでなら0.5%です。200人に1人の割合です。これならまだなんとかなりそう?

ヒカル
今まで、俺は初心者ギャンブラーだから負けてばかりいたのかと思ったけど、今回の結果を考えれば負けて当たり前やな。

アイ ちゃん
ギャンブルで継続的に勝てる人なんて100人に1人もいないんだから、ヒカル君がまけても当たり前だね。もうギャンブルなんかしてないで、そのお金を寄付して人の役に立つことをちょっとはすれば?

負けるとわかっているのになぜギャンブルをやめることができないのか?

ヤフーニュースでギャンブル法案についてのコメントを見ていると、ギャンブルは悪だみたいなコメントを見かけます。ギャンブルをしている人に対して世間は厳しかったりします。

そんな現実がちょっと悲しかったりするのですが、私にとってギャンブルは遊園地や映画、ショッピングなんかと同じ一つのエンターテイメントです。映画にお金を使う人、コンサートにお金を使う人、旅行にお金を使う人、人それぞれお金の使い方は違いますが、みんな楽しみたいからお金を使うわけです。

私は勝ちたいからギャンブルをしているわけではありません。楽しみたいからギャンブルをしています。スロットで高額配当がでたときの気分は最高です。きっと私の脳内ではドーパミンがドバドバでているはずです。

負けたら遊園地の入場料ではないですが、カジノでの入場料とスロット利用料と考えています。その中で勝てたときは、ラッキーぐらいに思っています。

ヒカル
ギャンブルはお金や時間の無駄遣いって俺の親も言ってるけど、映画や遊園地と同じようにエンターテイメントとして考えられへんかな?めっちゃ楽しいし、人生は楽しむためにあるんだぜ

アイ ちゃん
お金に余裕があるときは、何か楽しむために人はお金を使うもんね。でも、やっぱり私はギャンブルでお金を使う人との結婚はないわ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ベラジョン養分 より:

    なるほど、面白い記事でした。連載お疲れ様です。

    • hikaru より:

      コメントありがとうございます。お互い、今年は養分から抜け出しましょう