無料でもらったフリースピンを1万円以上にして出金!その方法は?

ビットカジノで先着200名に毎日フリースピンをプレゼントするというキャンペーンがありました。

「オンラインカジノが配っている無料のフリースピンなんて、どうせ数百円程度の価値しかないんだろう」と思っていませんか?しかし、今回フリースピンのボーナスを1万円以上に増やして出金しています。

どのようにしてフリースピンのボーナスを現金に変えることができたのか、その方法を紹介します。


フリースピン20回とかおまけ程度におもっていたけど、現金1万円に変わるんだな。

ビットカジノが配布したフリースピンは5回分

フリースピンの回数が5回だと少ないと感じるかもしれませんが、1回あたり200μBTC(マイクロビットコイン)です。


マイクロビットコインってなんじゃ?日本人なら円を使え!

はい、私もわかりません。いったいいくらで回しているのか、いくら賞金を獲得したのか、よくわからずに回しています。

1BTC(ビットコイン)を60万円とした場合(2019年4月の価格)、1μBTCは0.000001BTCなので0.6円です。200μBTCは120円です。回数は5回と少ないですが、1回ベット120円は大きいです。

Peter’s Universeというスロットを回して4308μBTCを獲得します。出だし好調です。600円分のフリースピンを4倍の2400円ほどにふやします。

Devil’s Number(デビルズナンバー)

通常、9は低額配当絵柄ですが、Devil’s Numberでは9がスキャッター絵柄です。


リール上は同じ絵柄が並んでいるので、なかなか絵柄はそろいません。ですが、そろったときの配当は大きいです。


フリースピンの回数は12回です。低額配当絵柄は、そろうと取り除かれます。なので、フリースピンの後半は高額配当絵柄ばかりになり高額賞金を獲得するチャンス。

高額配当絵柄がそろうと、その絵柄はアップグレードされます。賞金が2倍に増えるのかな?


低額配当絵柄が1つになり、何度も高額配当絵柄がそろうのかとおもったら、まったくそろわず。大当たりは1回だけです

最終的にDevil’s Numberで4308μBTCを5154μBTCに増やしました。

wild pixies

妖精系のスロットであそびます。


フリースピン中はワイルドが出るたびに大きなチャンス。合計2つワイルドがでれば、フリースピンが2回追加されます。さらに毎回、2つのワイルドがどこかに追加されます。

ワイルドが合計4つでると、かなりの威力です。フリースピンが2回追加されて、毎回、4つのワイルドがどこかに追加されます。


ワイルドが合計6つでると、毎回6つのワイルドが追加されるので、連続ビッグウィンは間違いなし。合計でベット額の150倍以上の配当を獲得しました。

wild pixiesで大当たり!ビットコインが5154μBTCから19104μBTCまで増えます。日本円で11000円以上です。ビットカジノでフリースピンをもらって1時間もスロットを回していません。ですが、すでに1万円以上かせいでいます。


オンラインカジノも上手に利用すると稼げますね。

ビットカジノでもらったフリースピンのボーナスを出金

最後にまわしたスロットは、Champions of Rome(チャンピオンズ・オブ・ローマ)です。特に大きな配当がでませんでしたが、出金条件をクリアしたのでやめます。


最終的にフリースピンでもらったボーナスを18341μBTCにすることができました。約11000円です。

もともと、こちらのボーナスの出金条件は5倍です。12000円ほど遊べば出金できます。ボーナスを簡単に出金できる太っ腹なキャンペーンでした。

ビットカジノでは、無料のフリースピンを配るなど、メンバーになるだけでお得になるキャンペーンをときどきしています。通常のオンラインカジノだと無料のフリースピンをもらえる人は1ヶ月に100ドル以上入金した人限定などの制限があります。ビットカジノではそれがありません。

さらに出金するときに身分証の提出もいりません。なので気軽にオンラインカジノを始めることができます。

いままでビットコインでしか遊べなかったビットカジノですが、2019年4月から4つの入出金方法が追加されました。

  • ecoPayz
  • STICPAY
  • MuchBetter
  • Jeton

エコペイズがあれば、匿名で気軽に遊ぶことができます。ぜひこの機会に登録してみてください。

ビットカジノに匿名で登録する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする