オンラインカジノのアフィリエイト報酬はいくら儲かるの?公開してみた

オンラインカジノのアフィリエイトで検索すると、「ゲーミングアフィリエイトは入会したプレーヤーがそのカジノで遊ぶ限り継続的に収入が入ってくるので儲かる」という決まり文句的な文章をよくみかけます。

しかし実際にどれくらい儲かるのかを公開しているところは、ほとんどありません。儲かるよっていう文章にバナーを貼って終了です。

本当にオンラインカジノのアフィリエイトは儲かるのか?今回はブログ運営7ヶ月目のギャンブラーヒカルが、オンラインカジノアフィリエイト大手のサムライクリックでどれくらいの収入があるのか公開していきたいと思います。

カジノサイトのアクセス数とキーワード

当サイトのアクセス数は1日300ほどでしたが、10月後半に急にアクセス数が増え、1番多い日で690アクセスです。11月になり緩やかにアクセス数は減っていますが現在でも1日500アクセス以上をキープしています。


モンテカルロ法での検索数が多いです。YouTubeの動画の方も一番視聴者数が多いのがモンテカルロ法に関する動画なので、SEO的にYouTubeとウェブはつながりがあると思います。

続いての人気キーワードが『ルーレット マーチンゲール』となっています。最近ライブカジノのバカラにハマっているので、次はバカラの記事を書いて上位を狙いたいです。ただオンラインカジノ系はグーグルアドセンスを貼ることができないので、アクセス数が増えても、それが直接利益につながるわけではありませんが。

面白いのが、『海外 無料 スポーツ』や『インマイフィーリングチャレンジ』などオンラインカジノに関係のないキーワードが上位に来ていることです。『海外 無料 スポーツ』で検索する人はブックメーカーに興味があるかもとウィリアムヒルの広告を貼ってみましたが1円も儲かっていません。


面白いとか言ってる場合じゃないだろ?稼げそうなキーワードがぜんぜん上位にないし、これでは客を喜ばせる料理はできないぜ。

YouTubeの視聴回数

最近はウェブサイトよりYouTubeがアクセス数を稼げます。以前アフィリエイトをしていた人でウェブ運営では稼げなくなったのでYouTubeに変更した人がいるぐらいです。

YouTubeだと1本の動画を作成するのにそれほど時間はかかりません。編集は10分ほどでできます。動画撮影時間を入れると30分から1時間ほどになりますが、動画を撮影している時間は、オンラインカジノで遊んでいるだけなので、ただの遊んでいる時間です。

一方、このウェブサイトを更新するとなると大変です。この記事は特に力を入れていないので1時間以内に書くことができますが、一般的な記事になると他サイトを調べたり、どのような順番で何を書くのか考えたりするので、すごく時間がかかります。記事によっては書くのに2時間以上かかります。

ということでYouTubeだと視聴者数が簡単に稼げるので、更新はYouTubeがメインになっています。

YouTubeもブログのアクセス数同様に、10月後半から増えています。ブログのアクセス数は緩やかですが、YouTubeの視聴回数は急激に増えます。10月前半の視聴回数は1日4000回ですが、後半の視聴回数は13000回です。

1日の視聴回数が10000回以上だと広告で稼げそうですが、オンラインカジノではYouTubeで収益化ができないので非常に残念です。

YouTubeのSEOで低評価との関連性が議論になることがありますが、『ギャンブラーヒカルのオンラインカジノ』だけで判断すれば低評価とSEOには、あまり関連性がないようです。高評価と低評価はほぼ同じ数ですが、アクセス数は増えています。

ただ私のようにクオリティの低い動画だと低評価が多くなるし、毎日必ず1件は悪口のコメントがあります。ネットで悪口を言われるとすぐにムキになって議論をする人には精神的に動画運営はきついかもしれません。悪口を気にしないメンタルが必要です。


悪口言うやつは、これから全員おしっこの刑

サムライクリックのアフィリエイト報酬を公開

オンラインカジノでのアフィリエイト報酬は安定しません。10月8日に125ドル、10月31日に106ドルの売上がありましたが、10月29日にどなたかが322ドル勝ったので結局、売上はマイナス184ドル、アフィリエイト報酬もマイナス42ドルとなっています。

他にサムライクリックのアフィリエイト報酬を公開している人がいたので比較してみました。その方に比べるとクリック数は当サイトのほうが多いのですが、肝心の登録者数や新規入金者数は少ないです。

やはり検索されるキーワードが大切です。『カジノサイト名 ボーナス』『カジノサイト名 入会』『オンラインカジノ 入会ボーナス』などのお金が稼げるキーワードで上位表示できれば、入会者数は今の10倍以上になります。私もこのようなキーワードを狙って記事を書いていますが、稼げるキーワードはSEO的に強いサイトや企業が独占しているので、よほど良い記事を書かない限り上位表示は難しいです。

あと広告の貼り方も大事ですね。訪問者が入会したくなるような魅力的なバナーを作成できると、もう少し登録者数は増えてくるはず。


こちらは9月のアフィリエイト報酬になります。利益は13ドルです。ランチ1回分ですね。

ここだけを見るとオンラインカジノのアフィリエイトは全く稼げないとなりますが、もうひとりサムライクリックのアフィリエイト報酬を公開している人がいます。その方は10万円以上稼いでいます(月によってはマイナス20万円とかすごいことになっていますが・・・)

なのでサイト運営のやり方、たくさんお金を賭けるプレーヤーが入会するかどうかでオンラインカジノのアフィリエイトは稼げるかどうかが変わってきます。

私自身は稼げなくてもオンラインカジノ自体が楽しいので、あまり気にせずにのんびりと運営していきます。外注を雇ってアフィリエイトを運営していくプロの方だと、よほど上手に運営しないと市場自体がまだ小さいので利益を出すのは難しいかもしれません。


ぶっちゃけ金持ちのボンボンが入会して、そいつが大負けすれば儲かるっていうのがオンラインカジノのアフィリエイトだな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする